型番

電源トランス (DINレール・パネル取り付け用)

DINレール・パネル取り付け用電源トランスは、DINレールとパネルに取り付けができる電源トランスです。


トランスは変圧器とも呼ばれ、電圧を必要に応じて調整するための機器です。一般的な電源トランスは、入力側の線と出力側の線がつながっておらす、入力側の電気は電磁誘導によって出力側に伝えます。このように入力と出力が分離しているトランスを「絶縁トランス」といいます。


DINレールは、電源トランスを取り付ける際に使われる金属レールで、従来のねじによるパネル、レールの取り付けに比べ着脱が容易で、省スペース化や施工、メンテナンス工数の削減が実現しています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数