型番

スイッチング電源用トランス

スイッチング電源用トランスとは、スイッチング電源で使用するトランスです。数KHz~数MHzの高い周波数帯で動作する必要があるため、高周波トランスまたはスイッチングトランスと呼ばれています。

スイッチング電源とは、商用AC電圧から整流された電流をスイッチング素子(トランジスタ、MOS-FET)の制御よりパルス波に変換し、これをトランスに送ります。トランスでの昇圧/降圧を介して2次側に伝達され、DC電圧として出力されます。

トランスの役割としては、スイッチング素子の制御と組み合わせた回路で安定したDC出力を得ることです。

特徴

スイッチング電源のパルスは高周波のため、トランスも小型、軽量にできます。

用途

携帯用機器、航空宇宙関連機器、車載用機器など幅広く搭載されています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数