型番

トランス用フェライトコア

トランス用フェライトコアはその名の通りトランス(変圧器)のコアに使用するためのフェライト部品です。


フェライトコアは 酸化鉄が主成分の酸化物磁性材で、低損失、高透磁率です。金属磁性材より体積抵抗が高く、コア内に渦電流が発生しにくいので、高周波用のコア材に適します。粉末冶金法により作られます。


トランス用フェライトの種類


・Mn-Zn(マンガン亜鉛)系 初透磁率、飽和磁束密度、コアロスの点で優れますが、体積抵抗が低いため、コイルに直巻きできません。電源等のパワートランスに向きます。


・Ni-Zn(ニッケル亜鉛)系 体積抵抗が高く絶縁体とみなせるのでコイルを直巻きできます。Mn-Zn 系よりも高周波での使用に適し、信号用トランス等に向きます。組成を変えることで広い周波数に対応できます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数