検索キーワード履歴

    ダブテールカッター

    ダブテールカッターは刃先から刃元まで角度がついているフライスです。スチールや高速度鋼、超硬合金で作られ、主にアリ溝加工、角度付き加工に使われています。ダブテールカッターには、スクエアエンドやボールノーズ、面取り先端など、さまざまな先端形状があります。

    ダブテールカッターの選び方

    ダブテールカッターを選択する場合、目的の仕上げタイプに応じた工具を選択します。仕上げには粗加工と切削加工の2種類の仕上げがあります。粗加工 / 切削加工カッターは、機械の形状、溝、材料を素早く大量に除去するよう設計されています。通常は、目的の仕上げ寸法に近い部材を機械加工するために使用されます。仕上げ用ダブテールカッターに取り換えると、公差が小さくなり、表面の仕上げ品質が向上します。

    RSでは、ダブテールカッターを始め、エンドミルスロットドリルなどのフライス製品を豊富に取り揃えています。選択する際には、用途に応じて選択してください。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数