型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

補助接点ブロック

補助接点ブロックは、リレーの補助接点が含まれている機器です。リレーは通常は電磁石を利用して、電子的に動作させるスイッチです。 


補助接点は、どのような用途に使用されますか?

すべてのリレーには接点があり、接点には導電性の材料を使用し、通常は金属を使用します。一組の接点が接触すると、電流が流れ、スイッチは「閉」状態になります。接点を離すと、スイッチが「開」となり、電流は流れなくなります。


電気機械式リレーでは、補助接点がリレー論理回路でよく使用され、モータ制御方式のその他の部分では、通常、モータ電圧の代わりに120 V ac電源を切替えます。1つのコンタクタに複数の補助接点を設けることができます。


補助接点ブロックの種類

補助接点ブロックは、熱過負荷リレーやモータスタータ保護器のプロテクタなど、特定のリレーに使用します。DPNO (双極通常開)及びDPDT (双極双投)などのコンタクト構成により、接点を区別します。また、シャーシ取り付け、DINレール取り付けなどの取付方法でも区別します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数