ESD接地パッチコード

ESD接地パッチコードは、静電放電保護区域(EPA)において要素を安全に接続するために使用します。 接地パッチコードを使用して、ESD接地用リストストラップESDセーフマット連続モニタ又はアースボンディングポイントに接続することができます。これらは、職場に組み込まれているアース接続です。 


ESD接地パッチコードは何に使用しますか?


ESD接地パッチコードは、精密電子機器が使用、製造、組み立て又は修理される環境において作業員と機器を保護するために使用します。他のESDセーフ製品と一緒にESD接地パッチコードを使用して、可燃性液体やガス、爆発物に引火する可能性がある電気火花を防止することができます。


ESD接地パッチコードのタイプ


ESD接地パッチコードはストレート又はコイル状で、さまざまな長さのものがあります。接続 / プラグタイプには、プレススタッド、リング端子、スペード端子、バナナプラグ、ワニ口クリップなどがあります。 


コードの抵抗はΩで計測されています。必要な抵抗は、コードが配置される接地ループによって異なります。ただし、抵抗器がない接続コードのみのものもあります。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

2 件中 1 - 2 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) コードタイプ 終端タイプ スタッドのサイズ コード長 コードスタイル リード抵抗 EN61340-5-1に適合
RS品番 464-5427
メーカー型番F-27
メーカーホーザン
¥2,032.00
購入単位は1個
- - - 2m - - - -
RS品番 162-7590
メーカー型番F-127
メーカーホーザン
¥1,612.00
購入単位は1個
- - - 2m - - -