検索キーワード履歴

    ドアシール

    ドアシールまたは縁取りストリップは、ゴム製またはプラスチック製のレールで、さまざまな形状が存在します。 隙間風を防止するのに最適です。ドアシールとエッジストリップの両方がパネルのエッジ、ます。 ドアおよびのエッジに取り付けられ、露出した鋭い金属やガラスの縁から保護します。 隙間風ストッパとしても機能し、ドアや窓周りにも使用できます。 エッジングストリップは、 電気設備に使用された場合、 ケーブルやワイヤがフレームまたはグリッドを通過するときに、外部絶縁材への摩耗から保護します。

    ドアシールと縁取りストリップのタイプ
    最も一般的な U 字形をはじめとする様々な形状を取り揃えており、 V 形とおよびP 形などがあります。 縁取り材とシール材には EPDM ゴム、 PVC プラスチックおよびフォームがあります。簡単にしっかりと固定できるように裏面が粘着式のシールも用意されています。 一部の縁取りストリップとシールでは、内部にスチールワイヤインサート付きサポートが追加されています。

    固定方法
    ドアシールと縁取りストリップは、さまざまな固定具を取り揃えています
    •セルフグリップ - プッシュオン
    •接着式の裏面

    ドアシールと縁取りストリップの用途
    これらは幅広い用途に適しています
    •家庭用の扉や窓
    •電気設備
    •売り場装備品
    •ジョイナー
    •加工
    •ワークショップ
    •工場のフロアと機械
    •自動車生産ライン


    ブラシストリップ


    ブラシストリップは、押出アルミ製またはプラスチック製で、 キャリアまたはホルダとして知られています。 プラスチック製またはアルミ製のキャリアには、長いフィラメントや毛が収納されています。 通常は黒いナイロン製で、 長いブラシの形をしています。

    ブラシストリップの機能
    ブラシストリップはドアの底に取り付けて使用します。隙間風を遮り、放熱を防ぐ隙間風ストッパとして機能します。 また、外部から建物や工場内への塵、葉といった異物やごみの侵入を防ぎます。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数