型番

ロックアウト

ロックアウト装置は、職場での従業員の安全を確保するように設計されています。 これは、事故または負傷を防止するために使用されます。 エンジニアや電気技術者は、重要なメンテナンスや修理作業を行う前に、すべての機器を安全に絶縁してロックオフできることを知っておく必要があります。


機械が正常にシャットダウンされ、すべての一次および二次エネルギー源が切断された場合、 安全ロックアウト装置を取り付けることができます。 この手順は、経験のある担当者のみが実行してください。


どのような種類がありますか?


ロックアウト装置には、さまざまな種類があります。 次などは最も人気のあるものの一部です。


ゲートバルブロックアウト


これはメンテナンス作業中のバルブのロックアウト用です。 堅牢なバルブロックアウトは、バルブハンドルに取り付けて、取り付けポイントに南京錠で固定します。


ボールバルブロックアウト


ボールバルブロックアウトは、バルブの開動作を防止するために使用します。 レバーをクランプして、ハンドルが回転しないように設計されています。 取り付けポイントを使用して、南京錠で所定の位置に固定されます。


回路ブレーカのロックアウト


MCB (ミニチュア回路ブレーカ)を安全にロックアウトするために回路ブレーカロックアウトが使用されます。 電気回路の作業に携わる人に欠かせません。


ケーブルロックアウト


ケーブルロックアウトは、大型機器での使用に最適です。 複数のアイテムを分離する必要がある場合などです。 ケーブルは機器の周囲に取り付け可能で、安全南京錠が取り付けられています。


ロックアウト用ハスプ(掛け金)


ロックアウト用ハスプは、 LOTO (ロックアウトタグアウト)の安全手順に不可欠です。 ハスプジョーは、ロックアウト装置の取り付けポイントを通過し、 1 つまたは複数の安全南京錠で所定の位置に固定されます。


安全用南京錠


安全用南京錠には、さまざまなボディサイズとシャックルサイズが揃っています。 この南京錠は、ロックアウトハスプ / ロックアウト装置とともに使用します。 安全用南京錠は、( OSHA – Occupational Safety and Health Administration )に準拠している必要があります。 従業員 1 名 = 南京錠 1 個 = 鍵 1 本


ロックアウトキット


丈夫なキャリングケース入り ロックアウトキットは、作業場に必須の用品です。 ロックアウトキットには、電気絶縁安全ロックアウト手順に必要なすべてが含まれています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数