アナログ乗算器 ・ 除算器

アナログ乗算器とは、二つの入力アナログ変数の積に比例した出力アナログ変数を得る演算器です。つまり、アナログに乗算を実行する回路で、2つ以上の独立した入力電圧または入力電流の積に比例した出力電圧または出力電流を生成するデバイスです。乗算器は、乗算・除算の他、二乗、平方根、変調関数などの演算を行うことができます。除算の場合は、二つの入力アナログ変数の商に比例した出力アナログ変数を得ます。


アナログ乗算器は周波数帯域の変換等に用いられます。リアルタイム応答が求められるレーダー、通信、工業用制御などで使用されています。応用範囲には、電圧制御増幅器、(AGC)、RMSコンバータなどがあります。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) 象限数 出力タイプ 1チップ当たりのエレメント数 最大供給電流 最大動作周波数 最大デュアル供給電圧 最小デュアル供給電圧 実装タイプ パッケージタイプ ピン数 動作温度 Max 動作温度 Min 寸法
RS品番 921-5696
メーカー型番HA9P2556-9Z
メーカーRenesas Electronics
¥4,027.00
購入単位は1個
4 シングルエンド 1 22 mA 50 MHz ±15V ±5V 表面実装 SOIC W 16 +85 °C -40 °C 10.5 x 7.6 x 2.35mm 7.6mm