検索キーワード履歴

    クロック生成 / 分配

    クロックドライバ及び分配装置は、電子回路によるクロック信号の制御や分配に使用されるタイミングコンポーネントです。クロック信号は、クロック発生器又は水晶発振器によって生成されます。このタイプの信号は、高の状態と低の状態の間で振動します。デジタル回路は、このクロック信号を使用して、プログラムされた機能を生成します。クロックドライバ及び分配コンポーネントは、多くの電子回路設計で使用されています。

    クロックデバイスの種類:

    • クロック分配回路
    • クロックドライバ
    • クロックディバイダ

    クロック入力 / 出力

    クロックドライバ及び分配デバイスは、入出力信号を備えています。次のような信号タイプがあります。

    • CML
    • CMOS
    • ECL
    • LVCMOS
    • LVDS
    • LVPECL

    PLLとは

    PLLとは、フェーズロックループのことです。PLLクロックデバイスは、入力信号に一致する位相を使用して出力信号を生成します。信号を同期することができ、入力周波数の追跡に使用できます。PLLクロックデバイスは、無線、 コンピュータ及び通信の用途に多く使用されています。

    同期クロックデバイスとは

    同期回路は、システム内で一貫したデータ移動を必要とする場合に不可欠です。同期クロックデバイスを使用すると、データ移動の一貫性を管理できます。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数