PLL周波数シンセサイザ

PLL (フェーズロックループ)周波数シンセサイザは、入力信号を取得して新しい周波数を作成する装置です。新しい周波数は、正弦波、方形波、又は別の波形として生成されます。


PLL周波数シンセサイザは、どのように機能しますか?

PLL周波数シンセサイザは、2つの異なる入力信号の位相を比較して、エラー信号を作成します。エラー信号は、電圧コントロール発振器を駆動するために低パスフィルタを使用してフィルタされます。これによって、出力周波数が生成されます。周波数ディバイダは、プリセット番号に基づいて発振器からの信号を分割し、ループに戻します。周波数ディバイダがあれば、カウンタが設定されている値に応じて、PLL周波数シンセサイザがさまざまな周波数を生成できます。


PLL周波数シンセサイザは、どのような用途に使用されますか?

PLL周波数シンセサイザは、主に試験装置をはじめとするさまざまな用途で活用できます。また、楽器の一部として使用することもできます。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

選択した条件に当てはまる商品がありません。条件を変更してください。