ADSLラインドライバ

ADSLラインドライバは、デジタル加入者回線(DSL)技術の一種である非対称型デジタル加入者回線(ADSL)の制御に使用される電子コンポーネントです。




ADSLラインドライバは、どのような用途に使用されますか?


ADSLラインドライバは、ADSLデバイスの効果的な機能を促進するために使用されています。ADSLドライバにより、家庭や企業の既存の電話回線を介してインターネットにアクセスできます。多くの場合、インターネットコンテンツのダウンロードに主に使用されている家庭用インターネットアクセスデバイスとして販売されています。他のユーザーによってアクセスされるコンテンツの供給には使用されません。これは、ほとんどの消費者と企業がインターネットにアクセスする際のかなり一方的な状況を反映しています。




ADSLラインドライバの種類


ADSLラインドライバは、シングル及びデュアル電源電圧、ピン数、アンプトポロジなどの仕様によって区別されています。電圧機能やアンプなどの特性は、ピン数及び取り付け方法と同様に、互換性があるADSLデバイスのモデルに影響を与えます。これにより、そのような特性がADSLデバイス内部へ物理的に設置できるかどうかを判断できます。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

5 件中 1 - 5 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) アンプトポロジー ドライバ数 標準3dBバンド幅 標準スルーレート シングル 標準シングル供給電圧 標準デュアル供給電圧 実装タイプ パッケージタイプ ピン数 出力タイプ 寸法 高さ 動作温度 Max
RS品番 814-4022
メーカー型番THS6042ID
メーカーTexas Instruments
¥1,049.00
購入単位は1個
電流フィードバックアンプ 2 120MHz 1400V/µs ±2電源, 単一電源 10 → 30 V ±5 → ±15V 表面実装 SOIC 8 差動 5 x 4 x 1.5mm 1.5mm +85 °C
RS品番 162-8366
メーカー型番THS6042ID
メーカーTexas Instruments
¥903.76
購入単位は75個
電流フィードバックアンプ 2 120MHz 1400V/µs ±2電源, 単一電源 10 → 30 V ±5 → ±15V 表面実装 SOIC 8 差動 5 x 4 x 1.5mm 1.5mm +85 °C
RS品番 662-4488
メーカー型番THS6022IPWP
メーカーTexas Instruments
¥989.00
購入単位は1個
電流フィードバックアンプ 2 715MHz 950V/µs ±2電源, 単一電源 12 V、15 V、18 V、24 V、28 V ±12 V, ±15 V, ±5 V, ±9 V 表面実装 HTSSOP 14 - 5 x 4.4 x 1.15mm 1.15mm +85 °C
RS品番 799-2956
メーカー型番MAX4447ESE+
メーカーMaxim Integrated
¥433.00
購入単位は1個
- - - - - - - - - - - - - -
RS品番 922-2732
メーカー型番THS6022IPWP
メーカーTexas Instruments
¥851.422
購入単位は90個
電流フィードバックアンプ 2 715MHz 950V/µs ±2電源, 単一電源 12 V、15 V、18 V、24 V、28 V ±12 V, ±15 V, ±5 V, ±9 V 表面実装 HTSSOP 14 - 5 x 4.4 x 1.15mm 1.15mm +85 °C