マルチプレクサ

マルチプレクサ(MUX)は組み合わせ回路の一種で、複数の入力信号から必要な信号を選択して出力することができます。通常の入力とは別にどの信号を入力するかを決める選択制御の信号のみを扱う入力があり、この信号に基づいてどの複数の入力信号のうちからひとつを選び、出力信号とします。マルチプレクサは複数組み合わせる(連結)ことで大きなマルチプレクサを構成することができますが、最初から大きな数の信号を取り扱えることができるマルチプレクサも製品化されています。また、これと逆の挙動、入力信号から出力先を決める製品はデマルチプレクサ(DMUX)といいます。

マルチプレクサのカテゴリを見ている人は以下のキーワードでも検索しています。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

3 件中 1 - 3 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) 回路構成 構成 パッケージタイプ 実装タイプ 標準シングル供給電圧 スイッチタイプ ピン数 シングル 入力信号タイプ 出力信号タイプ 標準デュアル供給電圧 動作温度 Min 動作温度 Max 1チップ当たりのチャンネル数
RS品番 2552447950
メーカー型番MD0101K6-G
メーカーMicrochip
¥1,043.00
購入単位は1個
- - - - - - - - - - - - - -
RS品番 2552447945
メーカー型番HV20220PJ-G
メーカーMicrochip
¥1,758.00
購入単位は1個
- - - - - - - - - - - - - -
RS品番 2552447951
メーカー型番MD0105K6-G
メーカーMicrochip
¥1,357.00
購入単位は1個
- - - - - - - - - - - - - -