昇圧型コンバータ

昇圧型コンバータは、入力電圧よりも高い電圧で出力を得るための回路のことでDC-DC変換回路(DC-DCコンバータ)の一種です。

電子部品には5Vや12Vなどそれぞれの電子部品固有の動作電圧があります。それぞれの電子部品に適した直流電流を供給するために、DC-DCコンバータのような電源ICを使って電圧変換を行う必要があります。

昇圧型コンバータの原理は回路内のコイルがエネルギーを蓄えておき蓄えたエネルギーを入力電源のエネルギーと一緒に放出することによって入力電圧より高い出力電圧を得ます。

昇圧型コンバータを選択する際には使用する回路のピーク値にあった製品を選択する必要があります。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) レギュレータ機能 出力電流 Max 出力数 ラインレギュレーション ロードレギュレーション 実装タイプ パッケージタイプ ピン数 出力タイプ 最大スイッチング周波数 スイッチングレギュレータ 効率 寸法 高さ
RS品番 778-0703
メーカー型番SP6641AEK-L-3-3
メーカーEXAR
¥171.40
購入単位は5個
ステップアップ 190mA 1 - - 表面実装 SOT-23 5 固定 - あり - 3.1 x 1.75 x 1.3mm 1.3mm