電流限界スイッチ

電流限界スイッチは、電気回路に統合されており、システムを保護し、過電流状態からの負荷を軽減します。電流限界スイッチには、回路に入る電流量を測定するセンサが含まれています。電圧がプリセットレベルを超えた場合、回路が破損するか、トランジスタが電流を制限します。これによって、回路の損傷を防止します。




電流限界スイッチは、どのような用途に使用されますか?




電流限界スイッチは、コンピューティング、モータドライブ、デジタルカメラ、ハードドライブ、産業用途、通信機器などで使用されています。たとえば、電池短絡保護、レギュレータ過電流保護、又はモータストール保護などに使用できます。




電流限界スイッチの種類




一部の電流限界スイッチでは、入力電圧範囲を調整できます。スイッチが有効になる温度を調節できるものもあります。さまざまなものがあり、入力 / 出力の数とピン数が異なります。入力又は出力電圧の最小値 / 最大値に基づいて、電流限界スイッチを選択できます。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

選択した条件に当てはまる商品がありません。条件を変更してください。