DC-DCコントローラ

DC-DCコントローラはパワースイッチ(通常パワーMOSFET) 内部に持たないDC-DCコンバータです。DC-DCコンバータは、電子機器に入力された直流電圧を、電子機器の内部の半導体や電子部品が必要な電源電圧に変換する回路です。


DC-DCコントローラの用途:


セットの基板に搭載されているICなどはそれぞれ固有の動作電圧範囲を持ち、電圧精度の要求も違います。電圧を不安定な電源で供給すると、誤動作や特性劣化などが発生する場合があります。これらを避けるために、「DC-DCコントローラ」を使用して、安定した必要な電圧を供給します。


DC-DCコントローラの種類:




  • 降圧DC-DCコントローラ:入力電圧を低い出力電圧に変換します。


  • 昇圧DC-DCコントローラ:入力電圧を高い出力電圧に変換します。


  • 昇降圧DC-DCコントローラ:入力電圧、出力電圧などの条件により、昇圧・降圧動作を行います。


  • 反転DC-DCコントローラ:入力電圧を負の出力電圧に変換します。

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

選択した条件に当てはまる商品がありません。条件を変更してください。