気圧センサ

気圧センサは大気の圧力を検知して、かかる圧力の大きさに応じてそれを電気信号に変換する電子部品です。

測定する圧力値などに応じて、様々な材料や方式のセンサが存在します。

気圧センサの代表的ものは、シリコン(Si)を使用したピエゾ抵抗方式の製品です。

ピエゾ抵抗方式

ピエゾ抵抗方式の圧力センサは、Si単結晶板をダイヤフラム(受圧素子)とし、その表面に不純物を拡散させ抵抗ブリッジ回路を形成、圧力が加わった時の抵抗ブリッジのひずみを抵抗値変化として検出し、圧力(気圧)を算出します。この抵抗に加わった圧力によって抵抗率(電気導電率)が変化する現象は、ピエゾ抵抗効果と呼ばれています。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) 最大オーバーロード圧力 標準感度 実装タイプ パッケージタイプ ピン数 寸法 長さ 高さ 最高使用圧力 動作供給電圧 Max 動作温度 Max 出力電圧 Max 最低使用圧力
RS品番 130-0857
メーカー型番BM1383AGLV-ZE2
メーカーローム
¥525.00
購入単位は2個
2000kPa - 表面実装 CLGA12V025M 12 2.5 x 2.5 x 1mm 2.5mm 2.5mm 1mm 110kPa 3.6 V +85 °C - 30kPa