検索キーワード履歴

    湿度センサー

    温度センサICは、物理的な温度に応じてアナログ電圧またはデジタル信号を出力するコンポーネントです。同様に、湿度センサICは、大気中の水分を測定し、それをアナログ電圧またはデジタル信号に変換できます。

    温度/湿度センサICの出力方式

    温度/湿度センサICは、出力方式の観点からアナログ出力とデジタル出力に分けることができます。アナログ出力タイプは、温度・湿度データ情報をアナログ信号で出力します。デジタル出力タイプは、温度・湿度データ情報をデジタル信号で出力します。

    温度/湿度センサICの長所

    温度/湿度センサICはICチップ上にセンサ部分、検出と出力に必要な基準電圧源やアンプ、そして付加機能やデジタルインターフェースなどが作り込まれています。IC化されているので簡単に使用でき、マイコンとの通信も容易です。また、温度/湿度測定に加えて、サーモスタット機能、携帯機器への使用を見込んだ省電力モードなどの付加機能のバリエーションを持つものもあります。そのため、温度/湿度センサICは、繊細な電子機器の内部やその周囲の環境を監視するために重要な部品です。

    温度/湿度センサICの用途

    温度センサICと湿度センサICは、さまざまな用途に使えます。例えば、ラボでの実験や計測などの環境条件を維持するのに適しています。また、過熱や湿気への曝露(結露など)によって危険にさらされる恐れがある機器をシャットダウンさせるトリガにも使用されます。

    1 1
    ページあたりの結果数