型番

救急標識

応急処置標識。事故発生時に緊急の応急処置情報を強調することで、安全な職場を作るために使用されます。 これらの応急処置安全標識は、次の場所を示すために使用できます:応急処置キット、 救急救命ステーション、および応急処置者。応急処置標識は理解しやすく、多くの場合、硬質 PVC または硬質プラスチックでできています。 この安全標識は接着式や、 フォト発光のものもあり、 通常は、緑色の背景に応急処置用の十字 マークで構成されています。


  • 応急処置標識の種類は次のとおりです。 除細動器の標識 およびその他の緊急装置 飲料水の標識 すべての蛇口から出る水が飲料用とは限らないため 救急室標識 職救急処置室の場所を提供するため 職場 あなたの最初の補助員は標識です つまり、事故の際に最初の補助員をすばやく見つけられるようにします 応急処置ボックスの標識 救急処置キットがある場所に配置

  • 救急ステーション標識および 緊急洗眼ステーション標識

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数