型番

非接触セーフティスイッチ

非接触セーフティスイッチとは、アクチュエータと本体が直接接触することなく、接近したり離れたりするだけ で本体内のセンサがドアの開閉を検出するスイッチです。一般に「非接触安全スイッチ」と呼ばれています。

非接触安全スイッチは、構造物同士が物理的に接触しないので摩耗粉が生じず、でローメンテナンスな構造であることから、非常に長い製品寿命を実現しています。さらに開口部がなく凹凸の少ない形状にできるので、水や塵埃の影響を受けにくい特長や、衝撃や振動に強く、高い誤操作防止力を発揮します。

また摩耗粉が生じない構造ため、清浄な製造環境が要求される半導体やその応用製品を製造するクリーンルーム内設備のインターロック用途にも使われています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
4
/
0
1ページの商品数
ページ
4
/
0
1ページの商品数