型番

ロータリースイッチアクセサリ

ロータリースイッチアクセサリは、ロータリースイッチの機能と拡張機能に使用される全コンポーネントと追加部品を指します。ロータリースイッチは押したり上げたりするのではなく、真ん中を中心に回転させることで作動します。各作動ポジションで停止することで回路をオン又はオフにできるほか、値を増減させることも可能です。


ロータリースイッチの用途

産業分野では、ロータリースイッチはコンベアベルトやファンのような速度調整が必要な場面で幅広く活用されています。他にもオシロスコープなどの電子機器の電気的な値を調整することもできます。ロータリースイッチは、テレビやラジオなどの機器でも一般的に使用されていますが、デジタルで同機能をもった製品にある程度置き換わった製品もあります。


ロータリースイッチアクセサリの種類

ロータリースイッチアクセサリの種類は多岐にわたりますが、一般的なタイプに以下のようなものがあります。

  • 接点、ロータリシャフト、ヘッドなどの重要構成部品
  • 延長シャフトなどの拡張アクセサリ
  • スイッチの配置場所に応じた取り付けアクセサリ

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数