検索キーワード履歴

    ジョイスティックインターフェース

    ジョイスティックインターフェースは、USB (ユニバーサルシリアルバス)ケーブル又はPCカードのようなコンポーネントです。ジョイスティックレバーの動きを、リンクされている装置又は機器上で実行されるアクションに変換するために使用されます。




    入力コンポーネント(ジョイスティック)と出力デバイス(コンピュータ)の間のアクションを容易にするためのコネクタとして機能します。




    ジョイスティックインターフェースは、どのような用途に使用されますか?


    ジョイスティックインターフェースは、ゲームコントローラなどで見られるように、ジョイスティックの動きをコンピュータデバイス上でエミュレートするために使用されます。これは、実際の使用者の動作をコマンド実行で使用される電子データに変換するアナログ-デジタル変換の一種です。




    ジョイスティックインターフェースの種類


    多くの種類のインターフェースオプションが利用可能です。

    • 一部のUSBインターフェースでは、3つの軸(前後、左右、斜め)のジョイスティックの動きに伴う入力に対応できます。

    • ユニバーサルインターフェースコンポーネントは、Windows及びMacコンピュータ両方に適しています。

    • ゲームパッドインターフェースは、継続的に実行されているゲームデバイスの省電力化に使用されます。
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数