押しボタンスイッチブーツ

押しボタンスイッチブーツは、水及びその他の環境危険因子からスイッチング機構を保護するように設計されている押ボタンのコンポーネント部品です。ブーツは、押ボタンの周囲に収まり、多くの場合、取り付けパネルとシールを形成します。


押ボタンは、どのような用途に使用されますか?

押ボタンは、最も一般的なタイプのスイッチの1つで、家庭用及び産業用電子機器の両方の幅広い環境で使用されています。家庭用電話機、電卓、及び産業機械のオン / オフボタンにも使用されています。


押しボタンスイッチブーツの種類

押しボタンスイッチブーツは通常、特定のブランドとシリーズの押ボタンに適合するように設計されています。このことは、ブーツの特性に影響します。例:

  • 形状は、ボタンの周囲に適合するように設計され、四角形又は円形のいずれかになります。
  • 色は異なる場合があります。たとえば、赤は停止スイッチに使用されることが多いです。
  • ブーツの材料は、使用環境に依存します。たとえば、工場で使用される場合、有害物質に耐えることができる必要があります。

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) アクセサリタイプ 種類 併用可能製品
RS品番 823-5150
メーカー型番343.002.023-00
メーカーMarquardt
¥945.00
購入単位は1個
保護キャップ - プッシュボタンスイッチ -