サムホイールスイッチ

サムロータリスイッチは、1つの数字又は文字を表示する垂直な電子セグメントです。このようなスイッチは、多くの場合、番号又は文字の組み合わせをより多く表示するために、他のサムロータリスイッチと結合及び接続されます。




サムロータリスイッチは、どのような用途に使用されますか?


サムロータリスイッチは、データプログラミング、カウント制御、通信機器など、多くの異なる場面で使用できます。通常、誤操作のリスクを伴わずに、特定の値を所定の位置にロックできるロック機能があります。




サムロータリスイッチの種類


サムロータリスイッチは、数字や文字など、さまざまな種類の出力を表示できます。また、さまざまな出力方法が利用できます。この出力方法には、BCD (2進化10進数)が含まれています。これは、10進数(スイッチに表示されている数値など)を2進法の同等の数字に変換する際に使用されます。また、16個の記号を使用する16進法の出力方法もあります。16進法を使用するサムロータリスイッチは、通常、0~9の数字及びA~Fの文字を使用します。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) 出力コード番号 スイッチの読み出し 末端様式 実装タイプ 接触抵抗 コンタクト材質 機械的寿命 スイッチの位置の数 動作温度 Min 動作温度 Max 動作温度範囲 定格電流 アクチュエータタイプ
RS品番 718-2250
メーカー型番DPS9131AK
メーカーTE Connectivity
¥3,927.00
購入単位は1個
BCD 0 to 9 - - - 銅合金 - 10 +20°C +80°C 20 → +80°C 400 mA @ 20 V プッシュホイール