RFダミーロード

高周波ダミーロード(RFダミーロード)は、回路の作動条件をテストできるようにシミュレートする場合に使用するタイプの装置です。


RFダミーロードはどのように機能するのですか?


RFダミーロードの目的は、RFエネルギーを吸収して熱に変えることです。負荷が適切な場合は、完全な一致を維持しながら、周波数範囲の制限なく、エネルギーを無制限に吸収できます。ダミーロードに対して実行できる最も簡単なテストは、オーム計を使用して測定するものです。


RFダミーロードの用途

  • ラジオ:

    ラジオでは、この装置はダミーアンテナとも呼ばれます。無線トランスミッタのテストを補助するアンテナの代替として使用します。
  • オーディオ:

    アンプをテストする場合、一般的な方法として、大きい騒音の発生なくアンプの最大電力レベルをテストできるように、ラウドスピーカーをダミーロードに置き換えます。
  • 電源:

    ダミーロードは工場や電力損失時に電源システムを安定させるための予備発電機の稼働中テストで使用する場合があります。

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) 連続出力 温度係数 電圧定在波比 プラグタイプ 最大周波数 モデル番号(P) インピーダンス 冷却 最小周波数
RS品番 613-690
メーカー型番6329823-1
メーカーTE Connectivity
¥131,579.00
購入単位は1個
50W - 1.2:1 Nバッテリ 2GHz 6329823-1 50Ω エア DC