ハンマー・ポンチ

ハンマーをお探しですか? それならばこのサイトが最適です。当社では、自社ブランドのRS Proに加え、Stanley、Facom、Bahcoなど、信頼性の高いメーカー製のハンマー、マレット、ポンチ、チゼル、解体用バーを多数取り揃えています。

ハンマーの種類とその用途

ハンマーは非常に一般的な工具で、ほとんどの工具ボックスや家庭に少なくとも1つはあるはずです。従来のシンプルな設計のものから、特定用途向けの専門的な設計のものまで多岐にわたります。ハンマーは通常、ハンドル、ヘッド、及びフェースの基本的なコンポーネントで構成されていますが、それぞれ設計と素材が異なります。グリップ、クロー、フックなどの追加要素を備えるものもあります。一般的なハンマーには次のようなものがあります。

  • ボールペインハンマー - 丸いヘッドを備え、通常は木製のハンドルが付いています。通常はリベットや金属の成形に使用します。
  • クローハンマー - ヘッドの一端に平坦な面と、釘抜きに使用するクロー形状があります。
  • ランプハンマー - クラブハンマーとも呼ばれ、ハンドルが短いスレッジハンマーと同様の設計で、軽度の解体作業に最適です。
  • マレット - 材料や使用者を傷つけることなく、強打撃を伝達する設計です。ソフト面及びハード面で、ゴム、黄銅、スチールなど、様々な素材が使用されています。

チゼルのタイプとその用途

チゼルは主に、マレットなどの工具で打ちつけ、金属、石、木などの硬い素材を切断又は寸断するために使用します。単品でも入手できますが、さまざまなサイズを揃えたチゼルセットも用意されています。

  • ボルスタチゼル - コールドチゼルと同様の設計ですが、刃口が広くなっています。
  • コールドチゼル - 非加熱金属に使用。フラット、半丸形、十字形、ダイヤモンドなど、さまざまなヘッド形状のものがあります。
  • 石材用チゼル - コンクリートやレンガに使用します。
  • ほぞ穴チゼル - 深い穴を切り出すのに最適です。
  • ポイントチゼル - コンクリート切断用。

ポの種類とその用途

ポンチは主に、ドリル用のガイド穴を開けたり、薄い金属板に穴を開けたりするほか、損傷したリベット、ボルト、ピンを取り外すために使用します。通常、ヘッドの形状によって分類され、単品で購入することも、さまざまな種類やサイズの揃ったポンチセットとして購入することもできます。一般的なポンチは次のとおりです。

  • センターポンチ - ドリルポイントがあるときに金属に大きなくぼみを作るのに最適です。
  • ドライブポンチ - フラット面があり、損傷したリベットやボルトを取り外すのに使用できます。
  • ピンポンチ - 直線シャフトがあり、ピンやボルトを取り外すのに使用できます。
  • ポンチプライヤー - 軟質金属や布に穴を開けるのに使用します。