ドリルビットセット

ドリルビットは、常に旋回動作でさまざまな種類の材料に穴を開けるために使用する切削工具です。最高水準の作業を保証し、確実に正確な穴を開けるには、適切なサイズで適切な種類のドリルビットを使用することが重要です。

ドリルビットに使用される一般的な材質:

  • 炭素鋼製 - この材質はドリルビットの耐久性と硬度を高めるため、ビットが長持ちします。炭素鋼は高温に耐えることができ、硬い材料に適しています。
  • HSS (ハイスピードスチール) - HSSはビットの硬度を損なうことなく高温に耐えることができ、正確に効率よくすばやく穿孔できます。
  • コバルト鋼 - コバルト含有物はビットの強度を高め、耐熱性と耐摩耗性を高めるため、より頑強な材料に使用できます。
  • タングステンカーバイド先端付き工具鋼 - TCTにより、ビットが長持ちすると同時に、先端が安定してしっかりするため、より正確な穿孔用途にも耐えられます。

  • ドリルビットの強化に使用されている一般的なコーティング:

  • 黒色酸化物 - 腐食を防止し、ドリルビットの応力除去を向上させる経済的なコーティングです。また、長期間ドリル潤滑剤が保持されるため、鉄やスチールを穿孔する場合に最適です。
  • ブロンズ酸化物 - このコーティングによりビットの応力除去が向上します。コバルト鋼を識別しやすいように、通常は単独で使用されます。また、黒色酸化物と併用することで、高品位HSSをより正確に識別することもできます。
  • 窒化チタン - このコーティングはビットの硬度を高め、高摩擦用途で断熱効果をもたらします。他の製品よりも高価なコーティングですが、生産性と工具寿命が向上します。TiNコーティングドリルビットは、鉄、スチール、アルミニウムなどの頑強な材料の穿孔に最適です。
  • 一般的なドリルビットの種類:

  • ツイスト - 最も一般的なドリルビットの種類で、木材、プラスチック、金属の穿孔に最適です。この種類のビットは通常、HSS製で、一般家庭のDIY作業、及びメンテナンスやエンジニアリングなどの業務用途に適しています。
  • メーソンリー - このTCTドリルビットは、レンガ、ブロック、石材、及びモルタルを穿孔する際に最適で、建設業界で最も一般的に使用されています。通常、効率的に作業するために、電動ハンマーで使用します。
  • SDS (スロットドライブシステム) - このビットは、SDS電動工具のチャックに適合する特殊なシャンクを備えています。SDSシステムは、コンクリートのような硬い材料を扱う際に、標準のハンマードリルよりも高い品質と効率性をもたらします。

  • ...
    もっと読む 詳細の非表示

    絞り込み

    1 件中 1 - 1 件を表示
    1ページの商品数
    商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) セットタイプ 最小サイズ 最大サイズ 穴開け用途 材質 個数 セット内容
    RS品番 642-1116
    メーカー型番K-5
    メーカーホーザン
    ¥2,355.00
    購入単位は1個
    ドリルセット 0.8mm 3.2mm - - 7 HSSドリルビット