ドライバー

ドライバーが必要ですか? 探す必要はありません。当社では、あらゆるプロファイルに対応するドライバーを幅広く取り揃えています。Facom、Wera、Wihaなどのトップメーカーのドライバーを、セットでもバラ売りでもご購入いただけます。Dormerや自社ブランドRS Proなどの工具メーカーのねじ引抜き工具も取り揃えています。

以下では、当社が提供する主要なドライバーとねじ引抜き工具について説明しています。

  • ラチェット式ドライバー - このタイプのドライバーでは、ユーザーは一方向にのみ力を加えることができ、反対方向には力が加わりません。短時間でねじを抜けるので、ねじの頭部分がつぶれにくくなるという利点があります。
  • ねじ / ナットスターター - 手が届きにくい場所にあるねじや、小さすぎて手で押さえられないねじを回すのに使用します。ねじ / ナットスターターには数種類の異なるデザインがあり、プラスねじにもマイナスねじにも使用できます。ねじスターターには小さなチャックがあるので、ねじをしっかりと差し込んで固定できます。
  • ねじ引抜き工具 - 頭部の折れ、損傷、固着があるねじを取り外すために使用します。ねじ引抜き工具はねじに似ていますが、逆ねじになっています。ねじ引抜き工具はねじの頭部に切り込み、引抜き工具の逆ねじで損傷したねじを緩めます。
  • ドライバービット / ビットセット - ねじを正しく取り付けるには、適切なドライバービットを使用する必要があります。ねじの取り付け方が不適切であれば、ねじ頭部が損傷して木材が割れ、そのため後で取り外すことが困難になるおそれがあります。ねじ頭には主に、溝付き、プラス、Pozidriv、Torxの4種類があります。
  • ドライバー - 職人でも日曜大工でも、ドライバーに関する知識や経験をお持ちでしょう。ドライバーは通常、先端タイプ、シャフト長、ハンドルスタイルという3つの部分に分かれています。使用するネジの種類によって、必要なドライバーの種類が決まります。ドライバーの一般的な先端タイプは、フラット又はマイナス、プラス、Torx、六角、Pozidriv、Robertson又はスクエア、トリウィングです。さまざまな作業に対応できるように、先端が交換可能になっているドライバーもあります。
  • トルクドライバー - トルクドライバーは、ユーザが特定のトルクでねじを締めることができるドライバーです。