ステーション型はんだごて

はんだごてステーションには、はんだ付けプロセスに必要な高温を実現する加熱技術が搭載されています。はんだごて単体に必要なのは、加熱用の電源と、工作物間の電気的結合が必要な場所に溶かして付ける糸はんだのみです。

機能

大きな部品にはんだ付けをするときは、高機能のはんだ付けステーションが必要になります。ステーションは温度制御されます。温度センサと調整コンポーネントを備え、こて先の温度が安定したレベルで維持されます。はんだ付けする部品が大きな場合、自動的に大電力が引き込まれます。一部のステーションには、こて先の温度を表示するディスプレイが搭載されています。

はんだごてステーションの主要機能:

  • デジタルフロントパネル – 情報を明示
  • ホットエアペンシル – SMDチップの除去
  • SMDピンセット – SMDチップ専用設計
  • 省エネモード – アイドル状態のままステーションを離れると自動的にスイッチオフ
  • 遅延吸引 – こて先のはんだ詰まりの問題を解決
  • ESD安全 – 電流に弱い部品を保護
  • 温度ロックアウト機能 – パスワードコードを使用して温度をロックアウト可能
  • ヒーター / センサ故障検出 – センサが故障するとヒーターの電源をシャットダウン
  • プログラミング - ボタン1つで精密に温度を選択、又はプリセット固定温度を選択可能

用途

  • はんだごては、トランジスタのリード、ワイヤ、又はパッドを基板にはんだ付けするのに最適です。
  • はんだごてステーションは、電子アセンブリの生産、修理、設置作業などでよく使用されます。あまり一般的ではありませんが、プラスチック溶接(別体のはんだ材料を使用せずに接合部でプラスチックの工作物を溶かして接合)や、木材を焼いて装飾するパイログラフィでも使用されます。

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) モデルナンバー サポートするタスク プラグタイプ ワット数 入力電圧 こて先温度 出力数 ディスプレイタイプ ESD対応
RS品番 664-6065
メーカー型番HS-51
メーカーホーザン
¥35,200.00
購入単位は1個
- はんだ付け - 80W 100V +450°C 1 デジタル あり