RoHS指令 ガイド

RoHS指令の概要

RoHS指令とは?

RoHSとは、Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electronic equipment の略で、欧州にて取り扱われる電気電子機器に含まれる10種類の特定有害物質の使用を規制する指令のことを指します。この指令によりEU加盟国は、電気電子機器に含まれる有害物質の法律基準を策定し、それらの製品が人体や環境に与える影響を最小限にすることを目的としています。

RoHS指令 対象製品

対象製品は、定格電圧AC1,000V、DC1,500V以下の11カテゴリ全ての電気、電子機器です。

対象製品カテゴリ 適用開始日
 1. 大型家庭用電気製品 2006/7/1

 2. 小型家庭用電気製品
 3. 情報および通信装置
 4. 消費者用装置
 5. 照明装置
 6. 電気電子工具
 7. 玩具、レジャー、および、スポーツ装置
 8. 医療機器  医療用機器 2014/7/22
 体外診断用医療機器
2016/7/22
 9. 監視および制御機器  監視及び制御機器 2014/7/22
 工業用監視・制御装置 2017/7/22
 10. 自動販売機 2006/7/1
 11. 上記カテゴリ以外のその他のEEE 2019/7/22

※ 2011/65/EU、(EU)2015/863/EU RoHS指令では、適用除外だったカテゴリ8、9及び、カテゴリ11が追加

特定有害物質と最大許容濃度

RoHSでは、10種類の特定有害物質を規制の対象としています。
特定有害物質の均質材料における最大許容濃度は下表のとおりです。

規制物質 最大許容濃度 
鉛(Pb) 0.1%
水銀(Hg) 0.1%
六価クロム(Cr6+) 0.1%
ポリ臭化ビフェニル(PBB) 0.1%
 ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE) 0.1%
カドミウム(Cd) 0.01%
フタル酸ジニエチルへキシル (DEHP) 0.1%
フタル酸ブチルベンジル (BBP) 0.1%
フタル酸ジブチル (DBP) 0.1%
フタル酸ジイソブチル (DIBP) 0.1%
※意図的、非意図的を問わずに最大許容濃度以下であること。

RoHS指令はそもそも有害物質を含んだ製品を市場に入れないようにするため、最終製品をつくる際に、材料に指定された物質を規定以上に含まないことを求めるルールです。

適用除外項目とは?

部品を製造するにあたり、技術的に実現可能な代替案が存在しない場合に適用除外申請をすることにより検討・審議され決定します。

ハイリスク材料とは?

RoHS適合品を優先的に購入されていても、各企業様でも念のためハイリスク品の受入検査をリスク削減(自主防衛)として検討されております。
特定有害物質の使用用途の中で多く使われるハイリスク材料の例としては以下のとおりです。

プラスチック樹脂

 顔料や安定剤としてCd、Pbを使用。難燃剤としてPBB、PBDEを使用。 

塗料、インク

 顔料や安定剤としてCd、Pbを使用

 快削鋼、快削アルミなど 

 切削性向上のためPbを添加

 黄銅 

 切削性向上のためPbを添加。Znの不純物としてCdを含有

鉛フリーはんだ

 数100ppmのPbを含有

メッキ皮膜  無電解メッキに添加剤としてPbを使用。Cr6+メッキも使用
ウレタン樹脂  触媒としてHg使用の可能性有
皮革  皮革なめしにCr6+を使用
低融点はんだ  Cdを含有している物有

 

参考リンク

RoHS2原文

DIRECTIVE 2011/65/EU OF THE EUROPEAN PARLIAMENT AND OF THE COUNCIL of 8 June 2011 on the restriction of the use of certain hazardous substances in electrical and electronic equipment (recast)
(電気電子機器中の特定有害物質の使用の制限に関する2011年6月8日付欧州議会及び理事会指令2011/65/EU)

http://eur-lex.europa.eu/LexUriServ/LexUriServ.do?uri=OJ:L:2011:174:0088:0110:EN:PDF

制限物質追加官報原文

COMMISSION DELEGATED DIRECTIVE (EU) 2015/863 of 31 March 2015 amending Annex II to Directive 2011/65/EU of the European Parliament and of the Council as regards the list of restricted substances
制限物質のリストに関して、欧州議会および理事会指令2011/65/EUを修正する2015年3月31日付欧州委員会委任指令(EU)2015/863

http://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/?uri=uriserv:OJ.L_.2015.137.01.0010.01.ENG




本記内容は、RoHS指令加盟国に対して2019年7月22日に適用開始された、法規制解釈のための参考情報です。
法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど、最終的な判断は読者の責任で行ってください。

技術情報 Ideas and Advice

半導体, 電子部品, 工具, 計測器, 制御機器, 機械部品など、今さら聞けない あんな質問・こんな質問にお答えします!