The
Engineer's
Choice

  RS プライベートブランド「RS Pro」

「RS Pro」確かな品質の製品を納得の価格でご提供

RSプライベートブランド「RS Pro」は厳しい製造・産業環境向けに設計・製造され、弊社のテストで一定の品質基準を
満たした、RSが自信を持ってお奨めする商品です。産業用部品を約42,000点ラインアップ。必要とされる商品を幅広い
ラインアップよりお探しいただけます。

以下のビデオではRS Proの代表であるKurt Colehowerが、RS Proのブランドの特長や商品の品質についてお話します。

おススメ商品

42,000点を超えるRS Pro商品からおススメ商品をいくつかご紹介します。

RS Proでコスト削減を実現

大手製鉄会社のタタ・スチールが、各保守業務にRS Pro製品を採用したことで
大幅なコスト削減を実現しました。

<課題>

RSが欧州で第2の規模を誇る製鉄会社タタ・スチールに行った作業工程コスト管理の改善についての事例をご紹介します。
South WalesのPort Talbotにあるタタ・スチールのUK工場では、約600人ものエンジニアが毎年数千点ものMRO(保守・修理・整備)製品を購入しています。

タタ・スチールが毎年購入するMRO製品量を考慮して、調達チームは、コスト効率が高く、かつ安全性と品質の高い大手ブランド商品の代替商品を探すという課題に取り組んでいました。
さらにタタ・スチールでは、会社全体での工具の標準化を進めたいと考えていました。

<解決策>

RSはタタ・スチールの戦略をサポートするサプライヤであり、長年MRO製品の供給を行っていることからタタ・スチールのコスト削減実現への具体的な業務改善の提案を依頼されました。そこでRSは過去の供給実績や取引データを分析し、タタ・スチールへの代替ブランド商品の導入を提案しました。

RSは、タタ・スチールのエンジニアリングチームと協力し、RSのCardiff現地支社でミーティングを行い、選出したRS Pro商品と大手ブランド商品を比較し、どの製品がタタ・スチールの仕様に適合するか検討を行いました。RSのアカウントマネージャーは課題の解決策としてタタ・スチールの技術部トップにRS Proの工具・商品等を紹介しました。

タタ・スチールの担当者はRS Pro商品を細かく確認し、その品質と豊富な品揃えに感銘を受け、RSと協力して、RS Pro商品で代用可能、かつ継続的な購入なMRO商品の選定作業を開始しました。
一例としてタタ・スチールはすべての電気エンジニアに提供する電気テストキットに含めているマルチメータをRS Pro商品に切り替えました。大手ブランドのマルチメータが247ポンド(約35,300円)であるのに対し、RS Proのメータは106ポンド(約15,200円)、しかもRS Proのマルチメータはタタ・スチールがマルチメータに求める仕様・スペックを満たしたものでした。


<結果>

タタ・スチールは過去1年に渡ってRS Pro商品を採用し、相当数の購入を大手ブランド商品からRS Pro商品に切り替えました。エンジニアにとってはRS Pro商品を初めて使うことになったのですが、RS Pro商品はすぐに現場のエンジニアの間で人気商品となりました。

「大手ブランドのマルチメータからRS Proの代替品に切り替えた当初はエンジニアから多少の抵抗がありました。」と語るのは、タタ・スチールの電子エンジニアのRob Choat氏です。「大手ブランド商品で経験を積んだ一部のエンジニアはRS Pro商品への切り替えを不満に感じていましたが、RSからの十分なサポートもあり、また時間が経つにつれ、この変更を容認するようになりました。今では、RS Proマルチメータが当社のニーズを満たす商品として受け入れられています。」

注文の簡略化により全体的な購入プロセスが改善され、その結果、調達にかかる時間が削減され、
多くのエンジニアは効果的に業務を進めるという本来の役割により多くの時間を使うことが可能になりました。
また、RSはCardiffの現地取引支社からエンジニアのデスクに直接納品することにより、商品入手まで手間や時間の削減も実現しました。

「大手ブランド商品からRS Pro商品への切り替えを行った去年1年間のメリットは、
商品の品質を維持しながらも、大幅なコスト削減を実現できたことです。」と、Choat氏。「コスト削減が可視化でき、商品購入プロセスが大幅に簡略化されたことは私たちの業務改善や効率化に大いに貢献してくれました。」と語りました。

RSは、タタ・スチールが1年かけて大手ブランド商品からRS Proの代替品に切り替えた場合のコスト削減額が少なくとも30,000ポンド(約430万円)になると算出し、今後さらにRS Pro商品に切り替えることで、13,000ポンド(約185万円)もの節約が可能であると提案しました。

現在タタ・スチールでは、大手ブランド商品よりも低コストでありながら高い可用性と業界標準品質を備えたRS Pro商品を日常の保守業務に幅広く使いはじめていますが、タタ・スチールの高度な技術・品質は維持されています。

タタ・スチールで採用されているRS Proのマルチメータ

Martin Lorton氏のレポート

Royal Dutch ShellとEDSでの勤務経験があり、また業界での豊富な経験を持つ人気ブロガーMartin Lorton氏が、
RS Pro商品についてレポートしています。以下のビデオでは彼がなぜRS Pro製品に大きな信頼を寄せるかを
話ています。

Martin Lorton氏によるIDM 61デジタルマルチメータについてのレポート



IDM 61は、非接触型の電圧検出器が付いている高性能のポケットマルチメータです。このマルチメータは、
AC電圧・DC電圧・抵抗・ダイオードテスト・導通を測定します。

Martin Lorton氏による IIT 1500 Insulation Testerについてのレポート



Martin Lorton氏によるRS Pro製品のRS Pro IIT 1500絶縁テスターについてのレポート

Martin氏がコメントした商品を購入!

Robot WarsチームによるRS Proについてのコメント

Robot Warsで優勝したCarbideチームとRobot Warsに出場したCoyoteチームが、よく利用するRS Pro商品について
コメントしています。彼らが長年にわたり当社のブランドを信頼している理由をぜひご視聴ください。

CarbideチームによるRS Pro鋼メトリックラチェットソケットセットについてのレポート



RS Proのクロムバナジウム鋼メトリックラチェットスパナセット(12ピース)について
Robot Warsで優勝したCarbideチームがレポート

CarbideチームがRS Proのスチール製プライヤーを使ってみる!



Robot Warsで優勝したCarbideチームのRS Proのスチール製プライヤーセットについてレポート

CoyoteチームがRS Proの電気技師用工具キット(88ピース)をレポート



Robot Warsシリーズに参加したCoyoteチームが、RS ProのVDE/1000 V電気技師用工具キット(88ピース)についてレポート

CoyoteチームによるRS Pro IVT20についてレポート



Robot Warsに出場したCoyoteチームによるRS Proの電圧表示器(IVT-20)についてレポート

Carbideチーム及びCoyoteチームがレビューした製品を購入!

温度計測器・インバータ商品ビデオ

高性能で大きな価値のあるRS Pro製品についてレポートした以下のビデオでは、RS Pro製品の機能や特長、ユーザーに
もたらす利益についてご紹介。

赤外線非接触温度計



赤外線温度計の使用方法と特長をご紹介

耐環境型インバータ



高品質のRS Pro ACインバータドライブ製品が発売されました。RSAC・RSMK・RSMA・RSDAシリーズのデバイスは、加工産業及びインフラ産業において保守エンジニア及び機械メーカーが必要とするACモータ制御用途に最適です。IP65及びIP50等級を満たしています。

上記ビデオでご紹介した商品