STマイクロ, 3軸 センサ, I2C、SPI, 24-PinLGA 加速度計, ジャイロスコープ, 磁力計 LSM9DS1TR

データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): MT
詳細情報


iNEMO慣性モジュール: 3D加速度計、3Dジャイロスコープ、3D磁力計

iNEMO SIP (システムインパッケージ)慣性モジュールは、3D加速度計、6軸3Dジャイロスコープ、3D磁力計の主要3機能で構成された9軸自由度のソリューションです。これらのセンサは、コンパクトで耐久性が高く、組み立てが簡単なパッケージです。これらの慣性モジュールは、過酷な用途で要求される高レベルの精度を備えています。
3つの主要機能を組み合わせることで、従来のMEMS (マイクロ電気機械システム)よりも高い信頼性、効率性、小型化を実現しています。複数のセンサ出力を統合することで、ゲーム、バーチャルリアリティ、屋内ナビゲーション、位置情報ベースのサービス、スマート製品など、要求の厳しい多くのタスクで高精度を実現しています。


特長と利点:
多くのデータを格納できる9 kバイトFIFO搭載
MIPI I3Cシリアルインターフェースをシリアルペリフェラルインターフェースに追加
開発した歩数計アルゴリズムを強化
「常時オン」の動作検知により、消費電力を低減

iNEMO慣性モジュール、STMicroelectronics

iNEMOシステムインパッケージ(SiP)慣性モジュールは、3D加速度計、6軸の3Dジャイロスコープ、及び3D磁力計を組み合わせた9軸の複合自由度ソリューションです。 これらのモーションセンサは、コンパクトで耐久性が高く、組み立てが簡単です。 これらの慣性モジュールは、過酷な用途で要求される高レベルの精度を備えています。

仕様
特性
センサータイプ ジャイロスコープ, 加速度計, 磁力計
軸数 3
テクノロジー デジタル
実装タイプ 表面実装
インターフェースタイプ シリアル-I2C, シリアル-SPI
最大周波数応答 400kHz
最小周波数応答 0kHz
動作供給電圧 Max 3.6 V
動作供給電圧 Min 1.9 V
パッケージタイプ LGA
感度 0.732mg/LSB
ピン数 24
動作温度 Max +85 °C
動作温度 Min -40 °C
一時的な在庫切れ - 2020/04/03に入荷し、その後4営業日でお届け予定
単価: 4000 個
670.83
(税抜)
737.91
(税込)
単価
1リールあたりの価格*
4000 +
¥670.83
¥2,683,320.00
* 購入単位ごとの価格