Rabbit Semiconductor 20-101-1138 CPUモジュール

データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): MX
詳細情報

RCM4300 RabbitCore®産業用シングルボードコントローラ

RCM4300 RabbitCoreプロセッサモジュールは、データ暗号化、安全なデータ伝送、Webサーバーアプリケーションをサポートする機能と性能を実現します。RCM4300モジュールは、モジュールの電源を落とさずに「ホットスワップ」が可能な業界標準miniSD™メモリカードを搭載した最大1 GBの大容量記憶装置を使用できます。Dynamic C統合開発環境(IDE)には、フル機能のCコンパイラ、エディタ、インサーキットデバッガが用意されています。RCM4300は、オンボードSDカードを搭載した大容量記憶装置にFATファイルシステムをサポートしています。ダイナミックHTMLインターフェイスを作成するためのRabbitWebやセキュリティWebトランザクションのためのRabbitのトランスポート層セキュリティ(TLS/SSL)実装もサポートしています。

• 58.98MHz Rabbit 4000 MPU • スペクトラム拡散機能でEMI (放射)を抑制
• 2 MBシリアルフラッシュプログラム用メモリを搭載
• 1MBプログラム実行用SRAM搭載
• 512 KBデータ用SRAM (バッテリバックアップ可能)搭載
• ウォッチドッグスーパーバイザ
• GPIOポート x 28
• シリアルポート最大5個
• 8チャンネル12ビットADC入力(又は4チャンネル11ビット差動入力)
• PWM出力 x 4
• 直交エンコーダ入力 x 2
• RJ45ソケット経由の10 / 100イーサネット接続
• MiniSDカードスロット(最大1 GB)
• バッテリバックアップ可能リアルタイムクロック(RTC)
• コネクタ: 50ピンIDC信号ヘッダ、10ピンIDCプログラムヘッダ
• 電源: +3.3 V dc @ 350 mA
• 動作温度範囲: -20 → +85 °C (SDカードなし)
• 寸法: 72 x 47 x 21mm

Rabbit - Digi International

産業環境用の組み込みのコントローラ及びデバイスサーバーです。

仕様
特性
コアプロセッサ Rabbit 4000
クロックスピード 58.98MHz
含まれる機能 入力キャプチャ、パルス幅変調器、直交デコーダ、リアルタイムクロック、スレーブインターフェイス、タイマ、ウォッチドッグタイマ
サポートされているI / Oインタフェース GPIO, Parallel
サポートされているネットワークインタフェース 10/100 Base-T
サポートされているバスインターフェイス HDLC, IrDA, SDLC, SPI
オンボードRAM 1 MB高速SRAM, 512 kB SRAM
オンボードフラッシュメモリ 2MB
電源電圧 3 → 3.6V dc
寸法 47 x 72 x 21mm
高さ 21mm
長さ 72mm
動作温度 Max +85°C
動作温度 Min -20°C
オンボードRAMサイズ 1 MB (高速SRAM), 512 kB (SRAM)
オンボードRAMタイプ Fast SRAM, SRAM
47mm
一時的な在庫切れ - 2020/05/05に入荷し、その後4営業日でお届け予定
単価: 12 個
25,981.417
(税抜)
28,579.559
(税込)
単価
1トレイあたりの価格*
12 +
¥25,981.417
¥311,777.004
* 購入単位ごとの価格