RS PRO 棒端子, 最大ワイヤサイズ 1mm², 最大ワイヤサイズ 18AWG, ピン径 1.7mm

  • RS品番 211-4274
  • メーカー/ブランド名 RS PRO
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): TW
詳細情報

RS Pro非絶縁ブーツレースフェルール

RS Proの高品質の非絶縁ブーツレースフェルール(別名コード終端端子)製品です。より線を経済的かつ効果的に終端処理することができます。この信頼性の高いワイヤフェルールにより、ワイヤを端子台や固定端子に接続する際に、確実に接続できます。

ブーツレースフェルールとは
ブーツレースフェルールとは、ナイロン製の色分けされた成形絶縁カラー付き(又はなし)の金属製チューブ(フェルール)のことです。フェルールは、より線の端にはめ、圧着してから、ねじ又はスプリングクランプの接続部に挿入します。

ブーツレースフェルールを使用する場面
より線の端の被覆を剥き、ねじ端子の直下に配置すると、より線はねじの圧力で自然に広がります。外れてしまうより線もあります。この場合、電気接続の品質が低下し、短絡が発生する原因にもなります。ブーツレースフェルールを使用すると、そのフレア加工によりすべてのより線を捉えます。こうしたより線は、フェルールチューブ内でまとめて圧着されます。圧着されたフェルールを端子に挿入して、電気接続を確立します

特長と利点
• 優れた電気接続
• 短絡の低減
• スズめっき銅チューブによる優れた導電性
• 圧着した端子は、ワイヤの端を劣化させることなく、繰り返し抜き差しすることができます。

用途
ブーツレースフェルールは、ねじ端子や端子台に挿入するより線に使用されます。主な用途には、コンシューマーユニット、回路ブレーカ、電気制御パネル、より線接続が必要なあらゆる機器などがあります。

ブーツレースフェルールを圧着する方法ブーツレースフェルールを圧着する方法
適切なサイズのブーツレースフェルールを選択して、ワイヤの端の被覆を剥きます。ワイヤを端子と同じ長さにカットして、より線をより合わせます。ブーツレースフェルールにワイヤの端を入れ、ワイヤのより線がチューブの端と揃うまで押し込みます。ラチェット式圧着工具を使用して、フェルールの金属チューブを圧着部(サイズマークの示す位置)に挿入します。ラチェットが解放されるまで工具のハンドルを絞ります。圧着サイクルが完了するまで、ハンドルを開くことはできず、中途半端な圧着を防止できるため、ラチェット圧着工具の使用をお勧めします。これで、圧着されたワイヤの端を接続端子に挿入できます。

適切な圧着工具
ワイヤサイズ範囲0.25 → 6 mm2のフェルールには、圧着工具フレーム(品番848-391)、圧着ダイ(848-420)を使用

認可

-

仕様
特性
最大ワイヤサイズmm2 1mm²
ピン径 1.7mm
エントリ数 1
ピン長さ 8mm
絶縁 非絶縁
最大ワイヤサイズAWG 18AWG
全長 8mm
5600 国内在庫あり - 通常1営業日でお届け
480600 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は100個
4.44
(税抜)
4.88
(税込)
単価
1袋あたりの価格*
100 - 400
¥4.44
¥444.00
500 - 2400
¥4.11
¥411.00
2500 - 4900
¥3.91
¥391.00
5000 +
¥3.58
¥358.00
* 購入単位ごとの価格