DMC 圧着ピンコンタクト タイプ43センターコンタクト ラチェット

  • RS品番 185-6157
  • メーカー型番 MH800 (GB109)
  • メーカー/ブランド名 DMC
データシート
その他
RoHSステータス: 該当なし
COO(原産国): US
詳細情報

DMC MH800ミニチュア特殊用途圧着工具

ミニチュア特殊用途圧着工具は、タイプ43 (T43)同軸コネクタのセンターコンタクトをワイヤサイズ20 → 32 AWG (ミニチュア~サブミニチュア)のワイヤに圧着するための専用工具です。DMCのMH800圧着工具は、軽量設計で、精密圧着用に交換可能なポジショナを使用しています。固定位置ロケータとダブルラチェットアクションにより、安定した圧着精度と精密動作を実現し、不完全な圧着を防止します。MH800圧着工具のゲージ許容差は厳密で、圧着動作中の均一な金属のフローを実現する先端構成を特長としています。

特長と利点
• ダブルアクションラチェット
• 固定ポジショナ
• タイプ43のセンターコンタクトを圧着
• 厳密なゲージ許容差

代表的用途:
• メンテナンスと修理
• 電気設備
• コンピュータインターフェイス機能
• ケーブルアセンブリ

よくある質問: 使い方は簡単ですか?
使い方は非常に簡単です。用途に応じてオスピン又はメスピンを選択し、ピンにワイヤを挿入して圧着工具を開き、圧着工具の穴に差し込み、圧着が終了するまで押し込みます。

製品はどのように保守しますか?
この手持ち工具、はほとんどメンテナンスの必要はありません。圧子先端に異物が付着しないようにすることをお勧めします。潤滑剤を塗布しないでください。精密工具であるため、そのように扱う必要があります。

高品質な圧着の重要性
端子に圧着工具を使用する場合、2つの圧着が同時に行われます。1つは導体と端子間の電気接続です。もう1つは、振動と張力に対するストレインリリーフを提供する絶縁圧着です。電気接続は、ワイヤストランドと端末の間に空隙がない、気密接続にすることが重要です。空隙があると、腐食が発生して抵抗と加熱が発生し、電気接続に損傷が発生する可能性があります。良質の圧着工具を使用することにより、完全な気密性の圧着を実現でき、電気接続と絶縁の将来の劣化を防止することができます。

工具情報
圧着工具(品番185-6157)によりセンターコンタクトが圧着され、工具(品番185-7734)と適切なダイセットの使用によりアウタフェルールが圧着
対応するケーブルタイプを基準にして、適切なダイセットを選択(価格表を参照)。
工具(品番185-7734)は、ダイセット保管スペースを備えたキャリングケースに収納 ダイセット(品番409-3595)では、タイプBT54コネクタの圧着用シングルキャビティを採用 このコネクタはセンターコンタクトを圧着不要
タイプ43コネクタの終端時に同軸ケーブルのセンター導体をトリミングするためのニッパー(品番185-9471) (BT参照: ニッパー3A)
仕様
特性
圧着コネクタのタイプ タイプ43センターコンタクト
圧着工具種類 ラチェット
全長 190.5mm
6 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
66,733.00
(税抜)
72,071.64
(税込)
単価
1 +
¥66,733.00