アナログデバイセズ 7チャンネル デジタルアイソレーター, 3.75 kVrms, 20-Pin SSOP PCB SMT

  • RS品番 160-9888
  • メーカー型番 ADUM3151ARSZ
  • メーカー/ブランド名 Analog Devices
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): CN
詳細情報

ADuM3151 / 3152 / 3153シリーズSPIsolatorデジタルアイソレータ、Analog Devices

Analog Devices社のADuM3151 / ADuM3152 / ADuM3153シリーズは、絶縁されたシリアルペリフェラルインターフェイス(SPI)用に最適化された、7チャンネルのSPIsolator™デジタルアイソレータです。 ADuM3151 / ADuM3152 / ADuM3153 SPIsolator™は、3つの補助データチャンネルを統合しサイズとコストを削減します。
Analog Devices, Inc.のiCoupler®チップスケールトランステクノロジーに基づき、CLK、MO/SI、MI/SO、SS SPIバス信号の伝搬遅延が短いため、最大17 MHzまでのSPIクロックレートが可能です。 これらのチャンネルはSPI向けにタイミングが最適化されており、伝播遅延14 ns、ジッタ1 nsで動作します。 ADuM3151 / ADuM3152 / ADuM3153アイソレータは、さらに3つの独立した低データレートアイソレーションチャンネルを3つの異なるチャンネル方向の組み合わせで提供します。 低速チャンネルのデータは最大2.5μsのジッタをもつ250 kbpsデータレート用にサンプリング及びシリアライズされます。
このファミリに適した用途には、工業用プログラマブルロジックコントローラ(PLC)やセンサアイソレーションが含まれます。

- 最大17 MHz SPIクロック速度に対応
- 4つの高速、低伝搬遅延、SPI信号絶縁チャンネル
- 3つの250 kbpsデータチャンネル
- 20リードSSOPパッケージ
- 沿面距離5.1 mm
- 高温動作: 125 °C
- 優れたコモンモードトランジェントイミュニティ: >25 kV/μs

SPIsolator™デジタルアイソレータ
Analog Devices社のiCoupler®テクノロジを使用したSPIsolator™デジタルアイソレータは、専用のSPIアイソレータです。 小さなフットプリント、シンプルなデザイン、高速性と高いデータ整合性を実現しています。 オプトカプラや従来のデジタルアイソレータソリューションとは異なり、SPIsolator™ファミリは、1つのコンパクトなフォームファクタを利用して基板スペースを削減しながら、パフォーマンスを強化し、低コストを実現します。

デジタルアイソレータ、Analog Devices

Analog DevicesのiCoupler®技術を使用した様々なデジタルアイソレータのシリーズです。 これらの製品は、高速CMOSと高速CMOSとモノリシックの空心トランス技術を組み合わせることで、オプトカプラデバイスなどよりも優れた性能と、長期にわたる信頼性 / 安定性 / 寿命を実現しています。

仕様
特性
最大データレート 34Mbps
チャンネル数 7
パッケージタイプ SSOP
最大順方向電圧 5.5V
最大入力電流 8 mA
絶縁電圧 3.75 kVrms
立ち上がり時間 2.5ns
ピン数 20
実装タイプ 表面実装
動作温度 Min -40°C
動作温度 Max +125°C
長さ 7.5mm
奥行き 1.95mm
5.6mm
66 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は66個
347.773
(税抜)
382.55
(税込)
単価
1チューブあたりの価格*
66 +
¥347.773
¥22,953.018
* 購入単位ごとの価格