アレグロ, ホール効果センサ IC 3.8 24 V 3-Pin SIP

データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): PH
詳細情報

A1225 / A1227 / A1229高温用ホール効果ラッチ、Allegro Microsystems

A1225 / A1227 / A1229高温用ホール効果ラッチは、温度安定性とストレス耐性が高く、最大150 °Cの温度で使用するのに最適です。シュミットトリガ回路は、ホール素子の温度変化を補償することによって動作ポイントと解除ポイントの対称性を維持します。内部補償により磁気スイッチポイントの温度に対する感度が向上し、温度による通常の磁場劣化が相殺されます。

対称機能を備えたこれらのデバイスは、デューティサイクルが重要な要件であるパルスカウント用途に最適です。磁気スイッチポイントを除き、3つの基本デバイス(A1225、A1227、A1229)は同じです。

これらには、電圧レギュレータ、ホール電圧発生器、温度補償回路、信号増幅器、及び25 mAまでシンクするバッファ付きオープンドレイン出力も搭載されています。オンボードレギュレータにより、3.8 V → 24 Vの供給電圧で動作できます。

部品番号末尾の最初の文字は、デバイスの動作温度範囲を示しています。末尾がLのデバイスは–40 °C → 150 °C用です。2つのパッケージスタイルは、ほとんどの用途に適した磁気性能のパッケージを提供します。
表面実装用途向けのSOT89/TO-243AAパッケージと3リード超小型SIP3のものを用意しています。

対称スイッチポイント
優れた温度安定性
非安定型電源で動作可能
オープンドレイン25 mA出力
逆バッテリ保護
市販の小型永久磁石で駆動
物理的ストレスに対する耐性
強化ESD構造により8 kV HBM ESD性能を実現
内部保護回路により40 Vの負荷ダンプに準拠

ホール効果センサ、Allegro MicroSystems

仕様
特性
マグネットタイプ バイポーラ
実装タイプ スルーホール
ピン数 3
最小マグネチックセンサリリースポイント -200 Gs
最大マグネチックセンサ動作ポイント 200 Gs
動作供給電圧 Min 3.8 V
動作供給電圧 Max 24 V
長さ 4.09mm
1.52mm
高さ 3.02mm
寸法 4.09 x 1.52 x 3.02mm
動作温度 Min -40 °C
動作温度 Max +150 °C
パッケージタイプ SIP
標準磁気センサヒステリシス 400 (最大) Gs
5 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は5個
162.80
(税抜)
179.08
(税込)
単価
1袋あたりの価格*
5 - 20
¥162.80
¥814.00
25 - 95
¥151.00
¥755.00
100 - 245
¥149.40
¥747.00
250 - 495
¥146.80
¥734.00
500 +
¥145.20
¥726.00
* 購入単位ごとの価格
梱包形態