Analog Devices 変位センサ(LVDT), ±2.5 → ±50.8mm ストローク 3 Vrms

  • RS品番 803-1591
  • メーカー型番 EVAL-CFTL-LVDT
  • メーカー/ブランド名 Analog Devices
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
詳細情報

LVDTシグナルコンディショニング用途向け評価ボード

EVAL-CN0301-SDPZ (803-1706)は、調整がまったく必要ないリニア可変差動変圧器(LVDT)の信号調整回路が実装されたAnalog Devices評価ボードです。EVAL-CFTL-LVDT (803-1591)は、評価ボードと合わせて使用する場合に必要なLVDTです。
この評価ボード回路は、正弦波発振器とパワーアンプを含むAD698 LVDTシグナルコンディショナICを使用して、LVDTのプライマリ側を駆動するのに必要な励振信号を生成します。また、LVDTセカンダリ出力をDC電圧にも変換します。 この回路は、AD7992 12ビットADCを介してI2C互換のデジタル出力を生成します。

この評価ボードには、以下のICが搭載されています。

AD698ユニバーサルLVDTシグナルコンディショナ
AD8615精密CMOS RRIOオペアンプ
AD7992 12ビットADC、I2Cインターフェイス付き

センサインターフェイス、Analog Devices

仕様
特性
ストローク ±2.5 → ±50.8mm
エナジャイジング電圧範囲 3 Vrms
感度 94.5 mV/V/mm
全体の高さ 44.5mm
全体の幅 19.05 (Dia.)mm
動作温度 Min -55°C
動作温度 Max +95°C
7 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
14,353.00
(税抜)
15,788.30
(税込)
単価
1 +
¥14,353.00