Schmersal アクチュエータ AZM 200安全スイッチ 左利き

  • RS品番 880-1794
  • メーカー型番 AZ/AZM 200-B1-LT
  • メーカー/ブランド名 Schmersal
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): DE
詳細情報

Schmersal AZM200ソレノイドインターロックスイッチ

ソレノイドインターロックはアクチュエータとデバイスの正確なアライメントを必要としますが、Schmersalの特許取得済みAZM 200ソレノイドインターロックは、新開発のセンサ技術でこの問題を解決します。 アクチュエータとインターロックの間に± 5 mmのオフセットがあっても、アクチュエータはインターロックと連動します。 これによって取り付けが簡易化され、安全ガードの定期メンテナンスや調整が削減されます。 さらに、AZM 200には取り付け用の細長い穴が2つあり、わずか2個のねじでアルミプロファイルやスチールフレームに迅速かつにスムーズに取り付けできます。 スリムな対称的デザインで、最低40 mm幅の側面への取り付けに適しています。
3個のLEDで操作状況を表示します。 よって操作者は、ドアがラッチ解除用にリリースされているかどうかを常に認識することができます。 このインターロックは、特に人が歩いて入ることができる危険領域の周りのフェンスにおいて非常に便利です。 緊急ハンドルを片手で操作できるため、停電時であっても、危険領域を素早く安全に離れることができます。
AZM 200は、最新の電子工学技術を駆使して機器の可用性を高めています。 インテリジェントな診断機能で、迅速なトラブルシューティングを実現しています。 エラーによって直ちに機器が停止されるのではなく、エラーはまず信号送信され、機器が制御された状態で段階的にシャットダウンされるようにします。
AZM 200は、他のAZM 200ソレノイドインターロックやSchmersal安全センサCSS 180と直列配線することもできます。 このため配線費用を大きく削減でき、安全回路のセットアップを簡略化できます。

熱可塑エンクロージャ
ガードロック監視
電子的な接触のない、コード化されたシステム
センサチェーンの最大長: 200 m
31個の直列配線のセンサを自己監視
3個のLEDで動作状況を表示
センサ技術により、アクチュエータとインターロック間の許容オフセットは、垂直で±5 mm、水平で±3 mm
インテリジェントな診断
手動解除
IEC/EN60529準拠のIP67等級

アクチュエータ及びロックアウトタグ

品番880-1794: スライドガード用、左手
品番880-1797: スライドガード用、右手
品番880-1791: 片手非常口、左手
品番880-1801: 片手非常口、右手
品番880-1804: ロックアウトタグ

備考

アクチュエータは別売りです。

規格

EN ISO13849-1、IEC61508、IEC60947-5-3、EN60947-5-1

認可

TUV、cULus

仕様
特性
アクセサリタイプ アクチュエータ
アクチュエータのタイプ 左利き
併用可能製品 AZM 200安全スイッチ
7 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
通常価格 ¥10,034.00
9,031.00
(税抜)
9,934.10
(税込)
単価
1 +
¥9,031.00