STマイクロ Discovery 開発キット STM32F3DISCOVERY

  • RS品番 769-2091
  • メーカー型番 STM32F3DISCOVERY
  • メーカー/ブランド名 STMicroelectronics
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
詳細情報


STM32 F3 MCU用ディスカバリキット

ST Microelectronics STM32F3DISCOVERYは、STM32F3マイクロコントローラ(MCU)用のディスカバリボードです。経験を問わず、あらゆるユーザーがアプリケーション開発を簡単かつ短時間で開始できるよう、必要なものがすべて含まれています。

STM32F3DISCOVERY開発ボードには、組み込みのST-LINKデバッガ / プログラマシステムが搭載されています。

STM32 F3とは何ですか?
STM32 F3シリーズのマイクロコントローラは、DSP命令とFPU命令の両方を備えた混合信号MCUです。ARM Cortex-M4に基づいて、最大72MHzを提供します。STM32F303VCT6は、100ピンLQFPパッケージに含まれるオンボードチップです。

どのようなユーザーが対象ですか?
Discovery STM32 F3開発ボードは、初心者にも経験豊富な設計者にも適しています。初めてMCUベースのプロジェクトを開始する場合でも、複雑な組み込み機器の場合でも、このボードが役に立ちます。


オンボードの内容
MCU: STM32F303VCT6
コア: ARM Cortex-M4
メモリ: 256KBフラッシュ / 48KB RAM
デバッガ / プログラマ: ST-LINK
電源: 5 V又は3.3 V
センサ: L3GD20 ST MEMSモーションセンサ、LSM303DLHC ST MEMS SiP
LED: 赤(電源) x 1、赤 / 緑(USB) x 1、ユーザー赤 / 青 / オレンジ / 緑 x 8
ボタン: リセット x 1、ユーザー x 1
LQFP100 I/O用拡張ヘッダ

どのようなソフトウェアを使用していますか?
STM32F3DISCOVERYハードウェアとともに、コーディングを記述するためのソフトウェアが必要です。このソフトウェアには次のようなものがあります。
- IAR EWARM (IAR組み込みワークベンチ)
- Keil MDK-ARM
- GCCベースのIDE (ARM、Atollic、TrueSTUDIO)

その他に何が必要になりますか?
Windows XP、Windows 7、又はWindows 8を実行するPCが必要です。また、USB AとミニBを接続するUSBケーブルも必要です。

STM32F3シリーズ32ビットARM® Cortex®-M4マイクロコントローラ、STMicroelectronics

STM32 F3シリーズミックスシグナルMCUは、DSP及びFPU命令を備え、72 MHzで動作する32ビットARM Cortex-M4コアと、高度なアナログ周辺セットを連結します。

高速コンパレータ(50 ns)
プログラマブルゲインアンプ(4種類のゲイン範囲)
12ビットDAC
高速12ビットADC (チャンネルあたり5 MSPS、インターリーブモードで最大18 MSPS)
16ビットのシグマデルタADC
高速144MHzモータ制御タイマ、より良好なタイミング分解能7 ns

仕様
特性
分類 開発キット
キット名 Discovery
テクノロジー MCU
デバイスコア ARM Cortex M4F
プロセッサファミリ名 STM
プロセッサ品番 STM32F303VCT6
プロセッサ種類 MCU
217 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
通常価格 ¥2,030.00
1,790.00
(税抜)
1,969.00
(税込)
単価
1 +
¥1,790.00