モニタリングリレー ABB DPDT 300 → 500 V ac 22.5mm

  • RS品番 775-7902
  • メーカー型番 1SVR730884R3300
  • メーカー/ブランド名 ABB
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): DE
詳細情報

CM-MPS x3多機能三相監視リレー

CM-MPSx3は、三相本線用の多機能監視リレーです。 位相パラメータ、位相シーケンス、位相障害、過電圧、電圧低下、位相不平衡を監視します。 CM-MPS.23はニュートラル間欠も監視します。 過電圧、電圧低下、位相不平衡のしきい値は調整できます。 CM-MPS.23は単相電源の監視にも適しています。 この場合、3つの外部導体(L1、L2、L3)すべてをジャンパで接続し、1つの導体のようにする必要があります。 位相シーケンスの監視を無効にし、位相不平衡のしきい値を最大(25 %)に設定する必要があります。

位相シーケンス(オフに切り替え可能)、位相障害、過電圧、電圧低下、位相不平衡について三相本線を監視
設定可能な自動位相シーケンス補正
CM-MPS.23ではニュートラル間欠の監視が可能
CM-MPS.23では単相電源の監視も可能
45 → 440 Hzの周波数の電源に使用可能
位相不平衡、過電圧、電圧低下のしきい値は絶対値として調整可能
トリップ時間遅延は対数スケールでの調整又はオフへの切り替えが可能
オンディレー又はオフディレーのトリップ時間遅延を選択可能
測定回路から給電
True RMS測定原理
設定可能な1 x 2又は2 x 1 c/o (SPDT)コンタクト
ステータス表示用LED 3個

仕様
特性
監視アプリケーション 位相、電圧
電源電圧 300 → 500 V ac
接点構成 DPDT
電圧感度 不足電圧, 過電圧
電気フェーズ 3
電圧検出範囲 300 → 500 V ac
位相感度 位相不平衡, 位相障害, 相順
遅延時間 0秒, 0.1 → 30秒
周波数検出範囲 45 → 65 Hz
動作温度 Min -25°C
寸法 103.7 x 22.5 x 85.6 mm
高さ 85.6mm
動作温度 Max +60°C
動作温度範囲 -25 → +60 °C
最大検出電圧 500V ac
22.5mm
最小検出電圧 300 V ac
長さ 103.7mm
17 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
29,222.00
(税抜)
32,144.20
(税込)
単価
1 +
¥29,222.00