Pico Technology PicoScope 2000 シリーズ オシロスコープ, 2 Ch, 50MHz

  • RS品番 111-6771
  • メーカー型番 PicoScope 2206B
  • メーカー/ブランド名 Pico Technology
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): GB
詳細情報

PicoScope 2206B 2チャンネル50 MHz PCオシロスコープ

PicoScope 2206Bは、スペクラム分析、関数 / 任意波形発生、シリアルバス分析機能を備えた50 MHz 2チャンネルオシロスコープです。 2206Bのサンプリングレートは最大500 MS/sで、32 MSのバッファメモリと1 MHzのAWG信号発生器を備えています。 スコープモードでは15種、スペクトラムモードでは、別の11種の自動測定を使用できます。 シリアルデコードはPicoScopeの標準機能で、SPI、I2C、FlexRay、CANbus、LINbus、及びARINCに対応しています。2206Bは波形の視覚化と測定に優れ、波形更新速度が高速です。 シリアルデコードや周波数プロットなど、波形の高度な分析に必要な性能を備えています。 PicoScope 2206Bは、接続したラップトップ又はデスクトップPCの計算、ディスプレイ、及び通信リソースを活用し、ピンチ、ズーム、ドラッグ機能にも対応しています。

特長と利点:

パワフル、ポータブル、コンパクト
2つのアナログチャンネル
帯域幅: 50 MHz
内蔵任意波形発生器
500 MS/s、32 MSバッファ
USB接続及び給電
シリアルデコード / FFT高度な波形分析機能搭載
優れた信号整合性
寸法: 130 x 104 x 18.8 mm
重量: <200 g

用途

デザイン
テスト
教育用
サービス
監視
故障検出
修理

備考

付属ソフトウェア: Microsoft Windows 7、8 (Windows RT非対応)、10用PicoScope 6、Windows 7、8 (Windows RT非対応)、10用32ビット及び64ビットSDK、32ビット及び64ビットサンプルプログラム(C、Microsoft Excel VBA、LabVIEW)。 Linux及びOS X用PicoScope 6 (β版)、Linux及びOS X用SDK (β版)などのソフトウェアはwww.picotech.comから無料でダウンロードできます。 サポートされている言語: 中国語(繁体字)、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ハンガリー語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語、ロシア語、スペイン語、スウェーデン語、トルコ語。 追加 / 交換用プローブ、ケーブル、テストクリップは別途購入できます。

規格

EN61010-1:2010

付属品

USB 2.0ケーブル、MI007パッシブプローブ(x 2)、クイックスタートガイド、ソフトウェア及びリファレンスCD

Pico PCベース装置

仕様
特性
チャンネル数 2
帯域幅 50MHz
オシロスコープタイプ PCベース
シリーズ PicoScope 2000
電源 USB
最小垂直軸感度 4mV/div
最大垂直軸感度 4V/div
最小タイムベース 2ns/div
サンプルレートランダム 1 Gsps
上昇時間 7ns
モデル番号(P) 2206B
垂直分解能 8ビット
2 国内在庫あり - 通常1営業日でお届け
25 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
48,354.00
(税抜)
53,189.40
(税込)
単価
1 +
¥48,354.00