エアシリンダ Festo, DSBC-32-40-PPSA-N3 DSBCシリーズ オス G 1/8

  • RS品番 121-5252
  • メーカー型番 DSBC-32-40-PPSA-N3
  • メーカー/ブランド名 Festo
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): DE
詳細情報

DSBCシリーズプロファイルシリンダ - 自動調整空圧式クッション

Festo DSBCシリーズのエアシリンダは、アクチュエータバレルの両端に自動調整式エアクッションが付いています。高合金鋼製ピストンロッドを採用し、優れた運転性能、低い総重量、長寿命を実現しています。これらの複動式エアアクチュエータには、圧縮空気用の2つの接続ポートがあり、直線的にピストンロッドを押し出したり引き込んだりするために使用されます。磁気ピストンロッドにより、シリンダボディに沿ってスロットに取り付けられた近接センサを介して、非接触で位置を検出できます。

自動調整式エアクッション

DSBC PPSタイプの自動調整式クッションエアシリンダは、手動調整不要で理想的なクッション性能を発揮します。この自動調整式クッションは、荷重及び速度を変更しても、エンドポジションに緩やかでダイナミックに移動します。メインピストンのエクステンションとして特殊ピストンを装備した設計により、エアクッションの通気が制御されます。そのため、調整ねじは不要です。自動調整式クッション使用すると、組み立て及び設定に費やす時間が減り、作業時間を大幅に節約します。

特長と利点:

ISO15552規格に対応
埋込型近接センサ用スロット
低摩擦設計により連続運転が可能
調節可能なエンドクッションにより、騒音と振動を低減
ねじ込み式コネクタ付き高合金鋼製ピストンロッド
さまざまなストローク長と内径の製品を取り揃えているため、幅広い用途に合わせて構成可能
複動動作

エアアクチュエータの取り付け方法

DSBCシリーズ円形エアアクチュエータは、ISO15552規格に準拠しており、必要な用途に合わせて任意の位置に取り付けることができます。ISO15552規格では、一般的に使用される油圧シリンダとエアシリンダの互換性を確保するために、シリンダのメートル系取り付け寸法を規定しています。オプションのマウントアクセサリは、さらに柔軟性を拡大します。自由に動くようにシリンダをスイベルブランキングで取り付けたり、高負荷を支えるため脚に取り付けたり、他のアクチュエータと組み合わせて、さらに幅広い動きを実現したりすることができます。

Festo ISO15552プロファイルシリンダ

仕様
特性
メーカーシリーズ DSBC
動作 ダブル
ボア 32mm
ストローク 40mm
空圧接続 G 1/8
VDMA規格 24562
ピストンロッドねじジェンダー オス
ISO規格 15552
最高使用圧力 12バール
クッションタイプ エア
寸法 185.1 x 45 x 45mm
重さ 465g
長さ 185.1mm
動作温度 Max +80°C
動作温度 Min -20°C
高さ 45mm
ストローク間隔の重さ 27 g @ 10 mmストローク
検査分銅 465 g @ 0 mmストローク
45mm
5 海外在庫あり - 通常5営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
15,423.00
(税抜)
16,965.30
(税込)
単価
1 +
¥15,423.00