Murata 位置センサ

  • RS品番 124-5991
  • メーカー型番 SVM4A103A0L17R00
  • メーカー/ブランド名 Murata
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): JP
詳細情報

SVM4シリーズロータリポジションセンサ

この村田製作所のロータリポジションセンサは、出力電圧から回転角度を測定するように設計されています。 回転によりスライダの抵抗が変化します。 センサはこの変化を出力電圧に変換します。 村田製作所のロータリポジションセンサは、非常に耐久性が高く、回転寿命が非常に長い製品です。
SVM4シリーズは家電グレードの用途向けに設計されています。 これらのデバイスは、わずか4 mmの小型パッケージで提供され、高精度に加えて長寿命を特長としています。

特長

総抵抗値: 10 kΩ
総抵抗値許容差: ±30 %
直線性: 2 %
実効回転角(標準): 260 °
回転寿命(最大): 100万回
トルク(最大): 6 mN/m
定格電圧: 5 V dc

位置 / モーションセンサ、村田製作所

仕様
特性
出力タイプ リニア
実装タイプ 表面実装
ピン数 3
動作温度 Min -40 °C
動作温度 Max +85 °C
動作供給電圧 Max 5 V dc
寸法 4.5 x 4 x 2mm
取扱終了