Intel プロセッサ / マイクロコントローラ開発キット, Movidius Myriad-2

  • RS品番 139-3655
  • メーカー型番 NCSM2450.DK1
  • メーカー/ブランド名 Intel
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO (Country of Origin): US
詳細情報

Movidius Neural Compute Stick

Movidius™のNeural Network Compute Stickにより、高価で大量の電力を消費するスーパーコンピュータハードウェアを必要とせずに、ディープニューラルネットワーク開発が可能になります。単純にMovidiusスティックの100 Gflopsの演算力でディープニューラルネットワークのプロトタイピングとチューニングを行います。クラウド接続は要りません。USBスティック形状なのでホストコンピュータに簡単に接続できます。必要な演算性能はオンボードMyriad-2ビジョンプロセッシングユニット(VPU)が賄います。Myriad-2は、12基のVLIW (Very Long Instruction Word)プロセッサにより高効率の並列処理を実現します。並列スケジューリングはプログラムのコンパイル時に決定されるため、実行時にプロセッサはスケジューリング処理から解放されます。

特長

• Movidius 600 MHz Myriad-2 SoC (128ビットVLIW SHAVEベクトルプロセッサ x 12基搭載) • 転送速度400 Gbpsのオンチップメモリ2 MB搭載
• FP16、FP32、及び8、16、32ビット精度の整数演算をサポート
• すべてのデータ通信と給電をホストPCのUSB 3.0ポート1つで対応
• クラウド接続を使用しないリアルタイムオンデバイス推論
• 既存のCNNモデル又は独自の学習を施したネットワークを手早く展開
• 適切なハブを使用し、複数のMovidius StickをホストPCに接続してネットワーク化
• 寸法: 72.5 x 27 x 14mm

コンパイル

Caffeベースの学習済みCNN (Convolutional Neural Network)を、オンボードMyriad-2 VPU向けに最適化された組み込みニューラルネットワークに自動的に変換します。このSDKは、TensorFlowもサポートしています。

チューン

業界標準 / カスタム設計のニューラルネットワーク両方に対応する層単位の性能指標によって効果的にチューニングできるため、超低電力で現実世界での性能を最適化できます。検証スクリプトを使用することで、デバイスで最適化されたモデルの精度をオリジナルのPCベースのモデルと比較できます。

高速化

Movidius Stickは、既存のコンピューティングプラットフォームに性能と電力効率に優れた専用のディープラーニング推論デバイスを追加することで、独立したニューラルネットワークとして動作することができます。

仕様
特性
分類 Compute Stick
名称 Movidius
プロセッサファミリ名 Myriad
プロセッサ品番 Myriad-2
プロセッサ種類 SoC
244 国内在庫あり - 通常1営業日でお届け
606 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
10,787.00
(税抜)
11,649.96
(税込)
単価
1 +
¥10,787.00