Parallella コンピュータボード P1601-DK02

  • RS品番 819-4709
  • メーカー型番 P1601-DK02
  • メーカー/ブランド名 Parallella
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
詳細情報

Parallella-16デスクトップコンピュータ、Epiphany III

Parallella-16デスクトップコンピュータは、Epiphany III 16コアコプロセッサチップを搭載した、FPGAベースのデュアルコアARM Cortex-A9シングルボードコンピュータです。このクレジットカードサイズのスーパーコンピュータの消費電力は5W未満です。Parallellaは低コストなプラットフォームで、並列処理に適した高性能なアプリケーションの開発、実行用に設計されています。Parallellaボードは大規模クラスタの相互接続形成が簡単に行えるような設計となっています。

Parallellaデスクトップコンピュータボード

• Xilinx Zynq®-7010すべてプログラム可能なSoC (XC7Z010)、デュアルコアARM Cortex-A9 CPU搭載
• Epiphany III (16コアCPUアクセラレータ)
• 1 GB DDR3 SDRAM
• 128 MビットクワッドSPIフラッシュメモリ
• RJ45 10 / 100 / 1000イーサネットソケット
• Micro HDMIポート
• MicroSDカードスロット
• Micro USB 2.0ホストポート
• FPGA信号用の4つの60ピン高速拡張コネクタ("PEC")、Epiphanyリンク、及び24 GPIOポートを含む電力分配
• 電源: 2.1 mm中央プラスバレルソケット経由、+5 V @ 2 A
• 標準電力消費5 W未満
• 寸法: 3.4 x 2.1インチ
• 適合する電源ユニット(別売り): RS品番706-6502

Epiphany IIIコプロセッサ

• 高性能32ビットRISC CPUコア x 16
• 最大動作周波数: 1 GHz (Parallellaボード上で600 MHz)
• ピークパフォーマンス@ 1 GHz: 32 GFLOPS
• オンチップ分散共有SRAM: 512 KB (32 KB / core)
• ローカルメモリ帯域幅: 512 GB/s
• ネットワークオンチップ2分割帯域幅: 64 GB/s
• オフチップ帯域幅: 8 GB/s
• 最大チップ消費電力: 2 W
• IEEE-754浮動小数点命令セット
• 機能制限のないANSI-C / C++でプログラム可能
• GNU / Eclipseベースのツールチェーン
• ホスト又はチップ間インターフェイス用ソース同期LVDSオフチップリンク

付属品

ヒートシンク

仕様
特性
分類 コンピュータボード
テクノロジー 開発ボード
プロセッサファミリ名 Zynq + Epiphany III
プロセッサ品番 Z-7010 + E16G301
プロセッサ種類 MPU
取扱終了