NXP 評価ボード Kinetis K64

  • RS品番 905-3779
  • メーカー型番 FRDM-K64F
  • メーカー/ブランド名 NXP
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO (Country of Origin): CN
詳細情報

Kinetis K64 Cortex-M4F Freedomボード

NXP Freedom-K64Fは、Kinetus K24、K63、K64マイクロコントローラ(MCU)をベースにした開発ボードです。このボードは、組み込みのオペレーティングシステムやIoT(モノのインターネット)アプリケーションを短時間で開発する場合に最適です。

K64 MCUとは何ですか?
Kinetis Kシリーズのマイクロコントローラは、ARM Cortex-M4コアをベースにしています。大規模なメモリ密度と低電力処理の効率が必要な用途に最適です。
この特定ボードには、Kinetis K64シリーズのMK64FN1M0VLL12 MCUが収容されています。これは、1 MBフラッシュメモリと256 KBのSRAMメモリを搭載した120 MHz MCUです。 MK64FN1M0VLL12は、100ピンのLQFPパッケージで提供されています。このMCUは、低消費電力のUSB又はイーサネット接続を必要とする用途に最適です。

FRDM-K64で使用するオペレーティングシステムは何ですか?
FRDM-K64は、Kinetisソフトウェア開発キット(SDK)とともに使用できます。また、Arm Mbed OSとZephyr OSにも対応しています。


何が実装されている?
マイクロコントローラ: MK64FN1M0VLL12
MCU周波数: 120 MHz
メモリ: 1 MBフラッシュ / 256 KB RAM
SD: microSDカードスロット x 1 (SDHC)
USB: micro-B USBポート x 2
イーサネット: イーサネットポート x 1
I/Oコネクタ: Arduino R3互換のJ3及びJ4
LED: RGB LED x 1
加速度計及び磁気計: FXOS8700CQ
デバッグ: OpenSDAv2
ボタン: プッシュボタン x 2
電源: OpenSDAv2 USB、Kinetis K64 USB及び外部電源

メモ: USB-A - Micro USB-Bケーブルが必要です(別売) - RS品番790-3656

備考

必要な追加ハードウェア: USB-A-Micro-Bケーブル、RS 790-3656

付属品

クイックリファレンスカード

ARM CortexコアマイクロコントローラのKinetisシリーズは、複数のハードウェア及びソフトウェアと互換性を持つCortex-M0+ 及びCortex-M4 MCUファミリから構成され、優れた低電力性能、メモリスケーラビリティ、機能統合を特長としています。 このファミリは、エントリレベルのCortex-M0+ Kinetis Lシリーズから、高性能で豊かな機能を持つCortex-M4 Kinetis Kまでにわたり、広範囲のアナログ、通信、HMI、接続性、セキュリティ機能を備えています。

仕様
特性
名称 Kinetis K64
テクノロジー センサー
デバイスコア ARM Cortex M4F
プロセッサファミリ名 ARM
プロセッサ種類 MCU
リビジョン 0.6
13 国内在庫あり - 通常1営業日でお届け
165 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
6,087.00
(税抜)
6,573.96
(税込)
単価
1 +
¥6,087.00