STマイクロ STM32 Nucleo-144 開発 ボード NUCLEO-F429ZI

  • RS品番 917-3775
  • メーカー型番 NUCLEO-F429ZI
  • メーカー/ブランド名 STMicroelectronics
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
詳細情報

NUCLEO-F429ZI Nucleo-144開発ボード

このSTM32 Nucleo-144開発ボードは、STM32F429ZIT6シリーズマイクロコントローラを搭載したプロトタイプを製作するための、コスト効率が良く柔軟性の高い手段を提供します。Arduino Unoの拡張であるZioコネクタを使用すると、より多くの周辺機器にアクセスできます。また、ST morphoヘッダと組み合わせることで、各種シールドで機能を拡張できます。

内蔵のST-LINK/V2-1デバッガ / プログラマは、STM32総合ソフトウェアHALライブラリ及びソフトウェアサンプルが付属しているほか、ARM mbedオンラインリソースに直接アクセスすることもできます。IAR、Keil、GCCベース、ARM mbedなど、幅広い統合開発環境(IDE)でサポートされています。


特長と利点

• STM32F429ZIT6 180MHz Cortex-M4Fコアマイクロコントローラ(2MBフラッシュメモリ、256KB SRAMを搭載)

• XGA解像度までのLCD-TFTコントローラ(専用Chrom-ARTアクセラレータを搭載)

• 最大54 MB/sの8 → 14ビットパラレルカメラインターフェイス

• 真の乱数ジェネレータ

• CRC計算ユニット

• 1秒未満の精度を備えたRTCとハードウェアカレンダー

• 96ビットの一意のID

• ST Zioコネクタ(Arduino Uno v3接続をサポート)からすべてのGPIOにフルアクセス

• ST Morpho拡張ピンですべてのGPIOにアクセス可能

• ST-LINK/V2-1デバッガ / プログラマ(SWDコネクタ付)

• 仮想COMポート、大容量記憶装置、及びUSB接続経由でサポートされているデバッグインターフェイス

• 柔軟性の高いボード電源

• USB OTG又はFSデバイス、micro-ABコネクタ付き

• IEEE-802.3-2002準拠のイーサネットコネクタ

• LED x 3: 電源LED、USB通信、ユーザーLED

• ユーザー押しボタンとリセット押しボタン

• 32.768 KHz水晶発振器

• ARM mbed対応(mbed.org)

LQFP144パッケージのSTM32F429ZIT6マイクロコントローラ搭載
すべてのSTM32入力 / 出力にST Zioコネクタ(Arduino Uno Revision 3接続サポート)及び
ST Morpho拡張ピンヘッダ経由でフルアクセス
ARM mbed対応(mbed.org)
オンボードST-LINK/V2-1デバッガ / プログラマ(SWDコネクタ付)
仮想通信ポート、マスストレージ、デバッグポートのインターフェイスにUSBで対応
柔軟なボード電源
USB OTG又はMicro-ABコネクタでのデバイスフルスピード
IEEE-802.3-2002準拠のイーサネットコネクタ
3個のLED: 電源LED、USB通信、ユーザーLED
USER及びRESETプッシュボタン
32.768 KHzの水晶発振器
統合開発環境(IDE)サポートあり

STM32F4シリーズ32ビットARM Cortex-M4マイクロコントローラ、STMicroelectronics

DSP及びFPU命令を備えたARM Cortex-M4ベースのSTM32 F4シリーズ高性能MCUは、業界最先端のSTM32ポートフォリオをさらに拡張して性能を高めた製品です。 動作周波数: 最大180 MHz

最大2つのUSB 2.0 OTG FS/HS
SDIO (セキュアデジタル入出力)
USART、SPI、I²C
I²S (Inter-IC Sound) + オーディオPLL
16ビット及び32ビットタイマ
最大3つの12ビットADC
低電圧: 1.7 → 3.6 V

仕様
特性
分類 開発 ボード
キット名 STM32 Nucleo-144
テクノロジー MCU
デバイスコア ARM Cortex M4F
プロセッサファミリ名 STM32F4
プロセッサ品番 STM32F429ZIT6
プロセッサ種類 MCU
15 国内在庫あり - 通常1営業日でお届け
134 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
2,946.00
(税抜)
3,240.60
(税込)
単価
1 +
¥2,946.00