IDEM 標準コード式アクチュエータ LP-RFID、SP-RFID安全スイッチ マスターコードLPF

  • RS品番 826-4362
  • メーカー型番 404201
  • メーカー/ブランド名 IDEM
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): GB
詳細情報

IDEM非接触RFID安全スイッチ

IDEM社のLPF-RFID及びSPF-RFID非接触安全スイッチは、高レベルの機能安全性を維持すると同時に、極めて高レベルの改ざん防止コードアクティベーションを提供するために開発されたものです。 このコーディングは磁気及びRFID技術を使用して実現されたもので、スイッチが安全に動作するには両方の原則が満たされる必要があります。 アクチュエータがスイッチの検出範囲内にある場合は、RFID検出により、不正操作防止が実現されます。
これらの非接触安全スイッチはプラスチック製のハウジングを持ち、IP69Kの侵入保護を提供します。 これらのスイッチは、高圧洗浄が必要とされるほとんどすべての環境で使用可能で、CIP及びSIPプロセスに最適です。
シリーズコード又は独自コードの2種類が用意されたこれらのRFID安全スイッチは、14 mm (オン)の標準検出距離を持ち、設定後はガードのミスアライメントに対し幅広い許容範囲が得られます。
LPF-RFID及びSPF-RFIDシリーズは、ほとんどの一般的な標準安全リレーに接続でき、ISO13849-1のPLe / カテゴリ4までに適合します。

マスターコード - シリーズ(どのアクチュエータもどのスイッチでも動作) - 独自コードのドアアクティベーションが必要ではない場合に使用されますが、RFIDにより、シンプルな方法では、オーバーライドやバイパスが事実上不可能になります。
独自コード - 32,000,000の独自のコードです。 これらのスイッチは工場で設定されます。多くのインターロックドアがあり、個々のエリアのセキュリティが重要なエリアにおいて、独自のアクティベーションが必要な場合に使用されます。

RFIDコード式作動により、ガードドアに対する不正操作防止インターロックセキュリティを実現
ユーザーのリスク評価に基づき、独自のRFID又はシリーズコードRFIDを用意
ほとんどの安全リレーに接続し、PLe/Cat4を維持
最大20個までのスイッチを直列接続
他のスイッチや非常停止用スイッチを直列に接続可能
ISO 13849-1に適合する高機能の安全性
緑の診断用LED - 安全回路が閉じていることを示す
短絡に対する保護を備えたNCセーフティ出力2つ
ドアが開いていることを示すNO補助出力1つ
可動部品なし - 長いスイッチ寿命、衝撃及び振動に対する耐性
クイックコネクト(QC-M12)及びケーブルバージョンを用意
スペアのマスターコードアクチュエータも用意: 826-4362はLPFモデル用、826-4366はSPFモデル用

LPF-RFID安全スイッチ

独自コード: 826-4331及び826-4334
マスターコード: 826-4328及び826-4322
78 mm固定センター
ハウジング: 25 x 88 x 13 mm

SPF-RFID安全スイッチ

独自コード: 826-4340及び826-4344
マスターコード: 826-4338及び826-4347
22 mm固定センター
ハウジング: 25.5 x 50 x 13 mm

備考

常時閉(NC)回路は、ガードが閉じ、アクチュエータが存在すると閉じます。

規格

EN 1088、EN 60947-5-3、EN 60204-1、ISO 13849-1、EN 62061、EN 954-1、UL 508

認可

CE、cULus、TUV

付属品

アクチュエータ

仕様
特性
アクセサリタイプ アクチュエータ
アクチュエータのタイプ マスターコードLPF
併用可能製品 LP-RFID、SP-RFID安全スイッチ
2 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
通常価格 ¥2,540.00
2,377.00
(税抜)
2,614.70
(税込)
単価
1 +
¥2,377.00