Analog Devices 高周波回路 開発キット ADL5511 TruPwr

  • RS品番 785-8617
  • メーカー型番 ADL5511-EVALZ
  • メーカー/ブランド名 Analog Devices
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
詳細情報

ADL5511 DC → 6 GHzエンベロープ及びTruPwr RMS検出器用評価ボード

ADL5511-EVALZは、全部品実装済みの4層FR4ベースの評価ボードです。 通常動作には、5 V / 100 mAの供給電源が必要です。 5 Vの電源はVPOS及びGNDというラベルの付いたクリップリードに接続する必要があります。RF入力信号はエッジ取り付けされたSMAタイプのRFコネクタ(RFIN)に印加されます。 エンベロープ出力信号は、VENVのラベルが付いたSMAコネクタからアクセスできます。 RMS出力とエンベロープリファレンス信号は、VRMA及びEREFというラベルの付いたクリップリードでアクセスできます。 RMS出力及びエンベロープリファレンス出力にSMAケーブルからアクセスするには、SMAコネクタをVRMS1及びEREF1というラベルの付いたパッドにはんだ付けする必要があります。

ADL5511

入力電圧に出力が比例するエンベロープ追跡RF検出器
独立TruPwr rms出力 output、バラン又は外部チューニング不要
優れた温度安定性
入力電力ダイナミックレンジ: 47 dB
入力周波数レンジ: dc → 6 GHz
エンベロープ帯域幅: 130 MHz
エンベロープ遅延: 2 ns
シングル電源動作: 4.75 → 5.25 V
供給電流: 21.5 mA
パワーダウンモード: 130 μW

RF / マイクロ波、Analog Devices

警告

  • 警告: 本製品は技術基準適合証明を受けておりません。ご使用に際しては、電波法遵守のため、以下のいずれかの措置を取っていただく必要がありますのでご注意ください。
    ・電波法施行規則第 6 条第 1 項第 1 号に基づく平成 18 年 3 月 28 日総務省告示第 173 号で定められた電波暗室等の試験設備内で使用する。
    ・実験局の免許を取得したのち使用する。
    ・技術基準適合証明を取得したのち使用する。
仕様
特性
RFテクノロジー RFエンベロープ, RMS検出器
キットの分類 評価ボード
搭載機器 ADL5511
キット名 TruPwr
周波数 6GHz
3 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
18,539.00
(税抜)
20,392.90
(税込)
単価
1 +
¥18,539.00